のんのさんの最新Blog

*メンバー様のプロフィールを詳しく見るには、ログインする必要があります。   ブログ登録の説明
*ブログのタイトルに[PR]と表記されたものは、ブログシステム提供会社が表示しているPR広告です。
2017年04月28日 11:49
記録会と遠足
 ( のんのさんのプロフィール)
今日は、"妹ちゃん"の通っている養護学校の遠足。我が家から見える、車で3分の場所�毎年ここに来るんだけど、みんなでバスに乗って来るのも楽しいらしく 行ったり来たりの1日なんだけど、今年は「家から直接行く」と言うので 直接送って来ました。
それが正解よね~。家から40分かけて学校行って、40分かけて同じ道を戻って遠足、2時間ほど遊んだら また40分かけて学校へ戻って、少し休んだら また同じ道を40分かけて帰る。。。めんどくさっ!
お天気もよく 遠足日和になってよかった�楽しんでおいで~☀

さてさて、"姉さん""兄さん"の記録会ですが、第2回が終わり "姉さん"はまず1500mが終わり、翌週に800mと3000mを走りました。何せ本番に弱い人だから 公認記録のひどいこと�それで申請しての組が決まったから もちろん速いであろう子がいない組。
まず、3000mは自分のペースで80~84秒あたりをキープして ペース走をする と。
はじめから一人旅になって ある意味ツラいレースだった。けど、彼女なりにこらえてペース走をしてるイメージで、ラスト 80mくらいはキレイにスパートかけて 組1位でゴール。10分36秒。30は切れると思ったけど まだまだ自分に勝てなかったかな。でも少しは強くなったなぁと母は満足。タイムはイマイチだけどね。

翌日、本人なりに はずせない、結果を出さないわけにはいかない と思ってた800m。今の自分が あの学校で総体に出るには 800しかないと判断。(一種目3人の枠)チーム1 ケガをしないで練習を休まず来れてるとこが自信になってたけど、ここに来て股関節が~�
色々ケアしたりしたけど痛みはなくならず、仕方ない、テーピングでカバーしてスパイク履かずに走る と。
スピードで勝負するしか自信のない人がスパイク履かないのは勇気いったろうなぁ。
結果は、2分23秒で組1位。71秒→72秒ってほぼイーブン。20は切りたかったみたいだから悔しそうだったけど、今の足の状態では上出来でしょう。
3000も800も まだまだだけど、次につなげられるレースだったんじゃないかなぁ。

"兄さん"は、苦手意識のある800m。スピードないって散々言われ続けてきたからね。「ブッこんで死んでくる❗」と�
申請タイムが2分18秒。。。1500のラップか!と ちょっと顧問にイラッとしたけど(笑) 自分のレースができるかも、いや、速い子がいるかもわからんから 組はわからないわな と切り替え。

結果、2分08秒。62秒→66秒。後半 落としたね~。ま、でも予想以上にタイムよかった。こんなタイムで走れるようになってたんだぁ。誰とも競らなかったし あと1~2秒くらいは縮められるかな。もう800は なかなか走る機会ないだろうけどね。

3日に彼にとっての大事な3000m。どんなレースをするのかなぁ。ちょっと楽しみ。
ペース走的に走った1500、ガッツリ行った800、色々試してるみたいだから3000も何か試すのかな。記録会だからできることよね。今の自分の力をわかるにはいい機会かな。

ゴールデンウィークは 記録会に練習会に と休みが全然ないけど。。。母もがんばるぞ。姉さんの帰省もないみたいだけど 今ががんばり時よね。ファイト✊



ブログで全文を読む
2017年04月17日 10:14
お久しぶり~
 ( のんのさんのプロフィール)

またまた お久しぶりです。いつの間に
時間がたつのよね~。"姉さん"高校3年生、"兄さん"中学3年生、"妹ちゃん"小学6年生になりました。それぞれ元気です。

さて、今年度のトラックシーズンが始まりましたぁ。昨日、"姉さん"も"兄さん"も 1500m。
"兄さん"は、今回は前半おさえて イーブンペースで走ってみようかなぁと プランを考えていました。同じ学校の子達2人と同じ組で 「部活の練習かいっ」と思ったわ。

前半おさえると言った通り 飛び出す気がないから まんまと回りの子に弾かれるとゆうね(笑)
最後尾からゆったり走って200すぎても真ん中あたり。400すぎても真ん中。400を先頭は69秒。"兄さん"は70秒。「非常にゆったりとしたペース」ってアナウンス。きっと「遅い!」というお言葉でしょう�やっと動き始めて600で先頭。同じ学校の3人が先頭。ホントに練習か!
800を2分20秒。2周目70秒。この人 マジでイーブンで走ってる。ラストの鐘が鳴っても ほんの少し切り替えたか?って程度。1200を3分34あたり。3周目73秒。ちょい落とした。1200すぎて 切り替えて 4分23秒でゴール。ラスト300を49秒。ラストは上げたね。215人中9位。
こんな ペース走みたいな走り方で こんなタイム出るんだぁ。他の組は 1周目を68とかで入って2周目73とか で走ってたのに 70→70→73→49って。。。だいたいちょっとづつ落ちていくものだと思ってたから ちょっと見てて新鮮だった。途中、余裕そうに走ってたから 上げればいいのにって もどかしい時もあったけど、こういう走り方もあるのね~と。

走り終わって私のとこに来た"兄さん"「いやぁ イーブンで走ると楽~。」と。
まぁね、そぉかもだけど 最終組だったら そんな簡単にはいかないよね。簡単には先頭に出れないし、後ろからスタートしたら 前の方の速いペースに惑わされて 後方でイーブンなんて難しいよね。今回は先頭に出れて 自分のペースで走らせてもらえたからできただけよね。
けど、ある学校の先生に「3000mの練習に使っただろ(笑)このペースで引っ張ってもらった同じ組の子はみんなベストが出たんじゃないか?走りやすかったと思うよ。違うレースで同じタイム出すのは大変になるかも。」って言われた。「まだまだ余裕があったから まだまだタイム出せるね~。自分のレースができればトップ争いできる力あるよ」って とんでもなく褒められた❗フォームも色んな人に褒められた。
本人も手応えあったレースだったかな。

"姉さん"は、相変わらずのド緊張。速い2年生と同じ組だったから ついてって粘りに粘るって。
ついてくって思ってたから 出ろ!って時に迷いがあって 集団の中でごちゃごちゃしながら動きが止まって。。。また力出せなかったなぁ。練習の時の方が のびのび走ってる。フォームが小さくなっちゃって かた~いもん。結局2年生には ガッツリ離された。その後は "姉さん"なりに粘って 後ろからの猛追になんとかギリ勝ち。今までの彼女なら完璧に抜かれてた。少しは強くなったかな。タイムは4分51秒。92人中19位。50秒を切りたかった、いや 切れるよね~残念。
もう少し 勇気をもって 迷ったら行かなきゃ!と本人も反省。

レースの直後、休む間もなく 近くの大学のグランドへ行って練習。300を5本 2セットだったかな。めったに練習なんて見れないから 1セットだけ見てきた。
この走りでレース走ったらいいのに って思ったわ。のびのび~
次は3000mと800m。ラストの年。。。後悔ないようにがんばれ!

ブログで全文を読む
2017年01月13日 21:44
明けましておめでとうございます
 ( のんのさんのプロフィール)
いつの間にか3ヶ月ほどもブログをほったらかしてたわ�
この3ヶ月 それなりに色々あった。試合も多々あったしね。
前記事の地区駅伝のあと、県の大会では前年同様 優勝候補の一角って言われながら またもや撃沈。"兄さん"個人はベストも出たし そこそこ良かったんだけどね。
その後、なんやら絶好調で11月12月にあったいくつかの試合、走るたびに自己ベスト。
そんな12月の終わり頃、1月初っぱなにある試合のスタートリストを見てびっくり。2・3年共通3000mで最終組に入ってた。県のトップの子達と肩を並べるとこまで来た!
"兄さん"の代のトップの子達はレベルが高いから そこに入れるにはまだ時間かかるかと思ってた。
本人も喜んで ものすごいやる気になって�

次の日、熱出た�滅多に具合い悪くならない人だから(頭痛持ちだから頭痛はよくあるけど)前日 興奮しすぎての知恵熱じゃね?って笑った。
一応学校休ませて(いつぶりだろ)様子見。元気はあるけど なかなか熱が下がらずお腹の具合いもイマイチ。
翌日 熱下がらないから病院。"妹ちゃん"まで熱出たし。

主治医は、"妹ちゃん"はのどの風邪っぽいと。"兄さん"はお腹の風邪 なんらかのウィルスかなって。それだけで薬を処方して診察終わりそうだったから せっかく来たし滅多にないから 採血してついでに貧血検査をしてってお願いしました。注射嫌いだから なかなか貧血検査とかしないし。(何かのお告げだったのかなぁ。)

そしたら 若干 貧血気味 と。長距離選手としては少ないかなぁ 治療するかどぉかの境くらいだから とりあえず食事とかを気をつけて様子見。
その3日後くらいに県の合宿。トップレベルの子達との練習を楽しみにしてたのに 病み上がりだわ、なんだか体は動かないわ でキツかったらしい。根性で頑張ってきたみたいだけど。その合宿でも貧血検査があって ヘモグロビン11.4。長距離をしてる しかも男子でこれは低すぎる と。こんなに走れてるのが不思議って。たぶん 貧血気味だったのが 体調不良をきっかけに ガクンと貧血が進んだのでは?と。もぉ食事だけでなんとかなるレベルではないから 薬を飲むようにと。

確かに目の下まぶたを見たら真っ白、冬休み中の自主練につきあったら 競技場のスタンドにいても 息づかいが聞こえるほど息が上がってるし。熱出す前が絶好調だったから あまりの違いにびっくり。
1000mを走らせても 3分切れる人が必死こいて3分14秒とか。
半年で身長が10センチくらいは伸びたのに体重がさほど増えてないし 食は細いし、本人もこれは本気でまずいと気づいたらしく、薬も活用しながら頑張って食べたり 体作りのために筋トレやらストレッチやらもしっかりやってる。

そんな中での1月初っぱなの試合。
不調ながらも頑張った。全然 絶好調の時の走りには及ばないけど、それでも県で15位。中2だけなら8位。課題もたくさん見つかって かなり実のあるレースでした。
レース運びとか自分なりに次につなげられる課題をみつけたし、まず貧血をこれ以上悪化させないようにするって。
最近 少し血色良くなってきたかな。息もあんなには上がらなくなってきたって言ってるし いい勉強でした、

月末に個人でエントリーのマラソン、2月前半に県の新人駅伝。今のできるだけの力を出してがんばれ!
貧血って言わなきゃまわりの人にはわからないから 練習不足?って思われるかもだけど、気にせずしっかり走れるようになるまで辛抱やね。意外に本人ケロッとしてて 大丈夫大丈夫!走れるから って。前向きな人で助かるわ~。ブログで全文を読む
2016年10月21日 00:03
地区駅伝大会 その2
 ( のんのさんのプロフィール)
さて、前置きが長くなったけども。
小学生の頃から、自分が中2になるときが1番メンバーが揃う、先輩たち・自分と同級生・後輩 と全国を目指せるメンバーが揃う年!ずっと夢見てきた今がやってきた。
悩んで苦しんで葛藤して、覚悟を決めて の今。

"兄さん"アンカー。約4キロ。2キロコースを2周。中継場所もみんな同じ場所で、河川敷をぐるッと回るコースだから 駅伝では珍しく、スタート・ゴールだけでなく 川の向こう側を走るのも見える。1区とアンカーは2周だから 中継・川の向こう側・1周目~2周に入る中継場所・川の向こう側・中継(ゴール)と たくさん見れちゃう�

レースは というと
1区のエースが3位できた。1位で来れる力はあるのに、やっぱり練習不足かなぁ。
2区の後輩が1位できた!あとでわかったことだけど 3キロコース(2区~5区)の中で1番タイムが良かったという凄さ!大活躍!(区間賞)
3区の先輩が抜かれちゃった。もっとしっかり練習してたら こんなタイムなわけないはず。ちょっと残念
4区の先輩が 粘って差を広げずにナイスランだった。
5区の同級生がちょっと差を広げちゃったけど 苦しみながらも粘ってきてくれた。

そしてアンカーの"兄さん"。約30秒くらい先頭と離れてた。川の向こう側に姿を表した時には なんと35秒くらいに差が広がってるし�ストライドで走る"兄さん"がピッチを意識して走ってる。走る前に 大好きな少年団の先生にピッチを意識して走ること、向こう側は向かい風になるから前傾で走ること をアドバイスしてもらって、緊張してた顔も緩んでた。
ちゃんと意識してた。でも 前との差が。。。

1周目が終わり2周目に入る2000mあたり、6分50秒くらい。遅い❗
自分も時計を見て 遅っ!って笑っちゃったらしく それを見てた先輩が後から『なんであそこで笑ったの?』と。『遅かったからです』って�
そこからヤベッと少しずつペース上げたけど あと2000で35秒。。。無理か。。。

ドキドキしながら 川の向こう側に現れるのを待って、先頭が見えて みんなでタイムを計ったさ。
見えた❗20秒切ってる❗いや、10秒くらいに詰めてる。しかも 前はかなり疲れてるけど "兄さん"はまだまだ元気❗いける❗
グングン詰めてる❗もぉ2~3秒差くらいのところで見えなくなった。
次に見えるのは ラストの直線。
先導のバイクがきた!さぁ どっち!

"兄さん"がきた~�もぉ大興奮よ!
そのまま ゴールテープ切った~!しかも連覇のサイン Vサインで!かっこ良かった~�(区間賞もとれた)
逆転での優勝だったから かなり"兄さん"がヒーロー扱いされてた。
でも2区の後輩がかなりなヒーローなんだけども、いいとこ取りしちゃった。
同級生も『ごめん』ってずっと泣いてるし そのママも『ごめん ありがとう』って泣き怒りしてるし。
"兄さん"が家で『アイツが足引っ張ったって凹む気持ちはわかる。去年 自分が前との差を広げて足引っ張ったって思ったから。でもアイツがあと3秒でも遅かったら 抜ける!って思えなくて戦意喪失してたかもしれないし。あの差で粘ってくれたから僕がいいとこ取りできたんだけどなぁ』って。それ聞いて泣きそうになった。みんなで取った優勝だもんね。私も本当にそう思うもん。色々あったけど、まずは 地区を連覇したのは良かった。

また県駅伝に向けて頑張ってもらわなきゃね。
この2週間後くらいに 1500と3000のレース。風速5mとか あり得ないくらいの風の中、1500は4分37秒、3000は9分56秒 と、まだまだだけれども あの風の割には良かったかな。
ブログで全文を読む
2016年10月20日 22:25
地区駅伝大会 その1
 ( のんのさんのプロフィール)
ちょいと間が空いてしまったけれども。。。
前記事の駅伝の2週間後に 地区駅伝大会がありました。
去年 優勝して とにかく連覇がしたかった。

さかのぼって、今年度から顧問が替わって 色々あった。県の大きな駅伝の監督もしたことのある人が顧問としてやって来たから 期待満々。
顧問が替われば練習内容も もちろん変わるわけで、去年まではとにかく根性論で 練習量は半端なかった。
今度の顧問は逆で、量より質 って感じ。
ただ 子供たちにはきちんと話をしないから なかなか意味を感じ取る子はいなくて、量が減って ラッキーみたいな。。。

なんとなく『何かがおかしい』『みんな全然のびない』と思いながら 日々過ぎて、決定的に『違う!』と"兄さん"が不満・不安・疑問に思うことがあった。
1500mを走る試合の前なのに 400mトラックを96秒ペースで8000mのペーランばっかり。
"次のレースは1500なのに 96秒ペースって。。。10㌔20㌔走るわけじゃないのに これじゃぁスピード感覚がなくなる"って ?マークだらけ。
案の定 まったくスピード乗らず、み~んな撃沈。

その後も 90分ジョグ とかペーランとか。
久々に少年団に行ってみて 200mのインターバルを たった5本しただけでヘロヘロ。体力がた落ち。
『部活やめて 少年団で練習がしたい。このままじゃ走れなくなる。』と言い出した。
何日間かかけてゆっくり色々話し合って 本気なのがわかった。
とりあえず顧問と1度話そう と。
私から ある程度"兄さん"の気持ちを伝えて、親としての気持ちを話して、顧問は まず本人と話したいっていうから 本人と話させて。
かなりはっきり気持ちを話してた。
顧問の先生の方針に従うのは当たり前だけど、どぉしても納得いかない、スピードの1500のレース前なのに まったくスピード入れないし、長くても3㌔か4㌔しか走らないのに 96秒ペースを叩き込まれても、90分や100分ってジョグしても 今の自分に必要な練習なのかわからない、高校のことも考えていかなきゃならないのに こんな悠長にやってたら あっという間に3年生になっちゃう って。

顧問は、正直 1500のレースなんて 考えてなかった、駅伝のことしか考えてなかった、90分ジョグや100分ジョグは距離に慣れて自信つけさせたかった、ペーランは平日の放課後の練習には 短時間でできるし都合が良かった 楽な練習ではないし と。
『お前はいなきゃならない存在だから辞められたら困る。先生ももっと考えるから』と 先生の意見。

先生は先を見て悠長に考えてるかもしれないけど、子供たちは 大人とは違う時間で考えてると思う。1500のレースがあれば まずはそこを真剣に目指すし、かといって 1年先の 高校受験を考えてたり、ちょっと先の駅伝のことも考えてるし 1っ1っが真剣。1500のレースは考えてなかったって、それはちょっとひどい。練習内容も質を高めなきゃならない練習なら それを子供たちに話さなきゃ伝わらない、伝えて理解させて、そこからは自分たちでも頭を使ってやっていかなきゃならないだろうけど、伝えないことには始まらない と私の意見。

練習内容もだけど、みんなが挨拶イマイチ、シャツ出してる、不要物持ってきてる、って乱れてるのを何も注意してくれなくて 県大会で恥ずかしかった、僕だけではみんなをビシッとはさせられない。強いチームで シャツ出してたり挨拶がしっかりできてないチームなんてない と"兄さん"の意見。

結局 先生が明日から身だしなみもしっかりさせるし 練習も変えていくからって必死に引き留めてくれて、しばらく粘ってたけど なんとなく部活に残ることになった。もちろん 辞めるって言ったのはみんなには内緒。

その後は確かに先生なりにあれこれ変えようとしてくれた。練習もスピードを入れるようになったし 身だしなみも翌日からうるさくなった。
その後に"兄さん"が新キャプテンになって、地区駅伝が近づくにつれて みんな 自分がのびてないどころか退化してることに気づきはじめて、前記事の駅伝になった。
みんな納得いく走りはできず 焦りが見えてた。

でもね、結局 顧問はうまくみんなとコミュニケーションとらないから 地区駅伝への気持ちの持っていきようがうまくいかず、試走に行ってもみんな撃沈。
そんな妙な気持ちのまま 連覇がかかってる地区駅伝がきちゃった。
親も なんかみんなモヤモヤしてたし。

レースプランとしては
1区 3年のエース。1区で1位で来てほしい、いや、来れる。 いかに2位との差を広げてこれるか。
2区 1年生。こいつは本番に強い。根性あるから大撃沈はしないはず。1区で作った貯金を増やしてほしい。
3区 3年生。スピードのある子。400や800がいいかなって感じだけど 長距離もいける。顧問に納得いかず やる気がおきず 最近全然走れてないけど、実は負けず嫌いだから それなりに走るはす。できれば貯金広げてほしい、少なくてもキープ。
4区 3年生。前キャプテン。なかなか伸び悩んできてて駅伝のメンバーに入れなくきたけど 最近 調子が上向き。とにかく粘って!
5区 2年生。努力はしてるのになかなか結果が出なくて苦しんでる。4区の先輩同様 粘って!
6区アンカー "兄さん"。なにがなんでも優勝テープ切ってこい!
大方の予想 1区~3区は先頭 4区でかなり詰められる、5区で先頭譲る、6区でアンカー争いかなと。

長くなっちゃったなぁ。
駅伝の話は次にしよう。
文をまとめる能力がないよね~�いつも長くなる。。。
ブログで全文を読む
2016年09月23日 21:37
駅伝シーズン到来!
 ( のんのさんのプロフィール)

今季 初の駅伝がありました。
県駅伝の前哨戦とも言われている駅伝。
今年、"兄さん"たちは 正直 県優勝!からの全国駅伝!を目指してた。
去年、地区を優勝して、県ではズタボロになって、新人駅伝で優勝。上がったり下がったりのチーム。
大事な主力なメンバーの先輩が親の転勤で転校。けど、"兄さん"と競るくらいの後輩が入学・入部してくれたから 穴は埋められた。
我チームの2枚看板の先輩の1人が故障で夏休みに手術。かなり痛い!チームはヤバい!
でも仕方ない!今いるメンバーでがんぱる!ってとこが、1番のエースが熱発。

まぁ予想以上にキツイ つらいメンバーでの今回の駅伝。
全区間 同じコースで3.14m。
"兄さん" 1区。
県レベルではまだまだ通用しないから荷が重いんだけどね。
メインに考えてる地区駅伝までは後2週間。しかも"兄さん"はアンカーで4キロ。
今日の駅伝が 彼にどぉ影響あるかわからないけど、速い強い人たちと走って、何か
学習してくれたらいいなぁ!。56チーム中30位台あたりで来れたらいいなぁってレベルかなぁ。40位台かなぁ。

スタート位置は、顧問がくじ引きで 1番を引いてくれて 前列でスタート。細くて小さい"兄さん"には ありがたい。
スタートして ちょっとずつ 弾かれながらも なんとか転ばずそこそこな位置をキープしながら走って行った。
次に見えるのは、もぉゴール手前の100mくらい。
トップから50秒くらい遅れて 29位でタスキ渡し。
ショボッて思われるかもだけど、彼なりにがんばった!40位台を覚悟してたしね。
タイムは、少しアップダウンのある3.14kmを 10分21秒。
まだまだ だけど、がんばったタイムかな。

『やっぱスゲーわ!速い速い』ってスッキリした顔で話してた。本人なりに 力は出してきたんでしょう。
2週間後の地区駅伝まで、どぉやって1秒でもタイムを上げるか…課題を見つけたかな。たった2週間しかないけど…いや、2週間もある!なんとかなる!

この2学期から 新キャプテンになって ちょっとだらしなくなってた部活を身だしなみから変えようとがんばってる。
なんとか地区を連覇してほしいなぁ。




ブログで全文を読む
2016年08月03日 21:32
"兄さん"誕生日
 ( のんのさんのプロフィール)

"兄さん"14才になりました。
相変わらず毎日 走るばかりの日々だけれど、楽しみをみつけて うまく時間を作って いい感じ。
学年全体が落ち着かず、授業が成り立たなかったりで臨時の学年PTAをしなきゃならないほど ちょっと深刻な学年の様子。
そんな中、うまく授業を理解してがんばってきたようで、1学期の成績は 学年5位。
トップ4は女子だから 男子では1位らしい。私の子とは思えない
走る方は伸び悩んでるみたいだけど、日々努力!
県ではなかなか通用しないけども 諦めずにがんばってるかな。きっと今は県では ランキング30位以内に入ってるかな どぉかなって具合いかな。(去年は13位)
いつか バ~ッンと芽が出るはず!と信じて まだまだ 努力していかなきゃね。
とにかく、健康で楽しく有意義な14才を過ごしてほしい!
身長 だいたい157~8センチくらいかな、体重 だいたい36キロくらいかな。ガリガリは相変わらずです。



右側が"兄さん"、左側が"姉さん"。身長はだいぶ追い付いてきた。仲のいい姉弟

ブログで全文を読む
2016年08月03日 21:32
"兄さん"誕生日
 ( のんのさんのプロフィール)

アメンバー限定公開記事です。

ブログで全文を読む
2016年06月27日 22:02
通信陸上
 ( のんのさんのプロフィール)

週末に"兄さん"の通信陸上がありました。
3000mに出たかったけど、枠が1種目2名で 3年生2人が名乗りを上げた。1人はチームで1番速いから 当然!って感じだけど、正直もう1人は"兄さん"の方が速いから 譲ってくれ~と思ったけど…譲ってもらえず。顧問も"兄さん"に走らせたかったみたいだけど、3年生を優先にした。
そうなると 1500mも取り合いよね。人数いると なかなか試合に出るのも一苦労。
なんとか 1500mは走らせてもらえることになって ホッとした。

春に絶不調になったり股関節傷めたり全然うまく走れなかったのが、6月に入ってからかなぁ 少しずつ走れるようになって、かなり調子良さそうだった。
けど、試験前~試験で部活が1週間くらいなく やっと部活が始まった と思ったら2日後に もう通信。ヤレヤレ
絶好調のまま練習を重ねて試合に挑めたら良かったのにな。

目標としては、最低限 自己ベスト(4分41秒がベスト)は出す。調子いい感じだから 4分35秒は切りたい!
本人は 最初の1周目を気持ちよく70秒で入る と。

あっつい夏日のレース。
1周目は、ピッタリ70秒。うまく入れた。が、2周目は まわりに惑わされ 7秒も落とした⤵時計を見て 遅いことに気づいて上げようと少し切り替えた。
でっかい3年生がスパートをかけて 引き離しにかかって、ちょっと前に行かれた。
諦めずに追い上げて、ラスト150あたりで抜いて スパートかけて先頭でゴール。
久々に組1位でゴールした。
タイムは4分37秒。調子が良かっただけに 35秒は切りたかったなぁ。切れたよなぁ。2周目、休みすぎたよなぁ。
ま、県総体の前哨戦!課題もあり、けど、そこそこ勝負できそうな手応えもあり、いい練習になったかも。

県総体まであと1ヶ月を切ったから しっかり修正して、調子も維持して 気持ちよく県総体をはしれたらいいなぁ。
本人は 県総体は 表彰台を狙うそう。
そんな甘くはないけど、いい目標だ。
雨ばかりだけど、うまく合間を見て走らなきゃね。

ブログで全文を読む
2016年05月30日 21:30
久しぶり!
 ( のんのさんのプロフィール)
すごく期間があいてしまった。
なかなかいろんな事があって 気持ち的に書く気にならなかった。
前記事のあと、なんとっ"姉さん"の高校の陸上部顧問が 異動という大事件が!
みんな その先生に指導してもらいたくて入学してきたから もぉ~パニックに近かったよ。
ワンワン泣きながら電話してくるし、しぱらくは大変だった。
新しく来た顧問もいい先生で、指導者としても立派な人だから 心配はなかったけど、やっぱり指導方法が変わるのがみんな不安そうだった。今では落ち着いたけどね。

前回の駅伝でとんでもなくひどいタイムを叩き出し、年度が変わって記録会が続いた。
800m、1500m、3000mと色々走った。
それぞれのレース前はいつも自信満々で『楽しみにしてて~』なんて言ってたけど、すべて撃沈。駅伝の時みたいに 小学生の頃に走れたタイム。
800mは2分28秒とか 1500mは5分10秒とか3000mは11分10秒とか。。。あり得ない。。。
練習では 800は2分15秒くらいかな と、1500は4分40秒くらいかな と、3000は10分10秒くらいかな と、エリートのみんなの中では まだまだなんだけど、"姉さん"にしてみたら だいぶのびた感じ。
な・の・に!レースになると別人のようになってしまう、、、
顧問もかなり頭を悩ませてる。いくらなんでも練習とレースの差がありすぎるって。
県の総体にも そりゃぁ出れず、本人は秋の駅伝に向けて体を絞るって 気合いを入れたみたい。もぅ高校2年生。この夏をしっかり過ごさなければ もぉ先はない、ラストチャンスだ ってわかってはいるみたいだけど、どこまでがんばれるかな。

"兄さん"もなかなか苦しんでる。
"兄さん"たちも顧問が代わった。県の新人駅伝で優勝したから 立派な先生が赴任してきて 強化するって。
強化される前に 春休みの自主練で無理しすぎて股関節を痛めた。そこから全くいい走りができず、先日あった地区総体にすら間に合わないんじゃないか って不安のままどんどん日が過ぎ、なんとか地区総体では 2位に入れて県に進めた。3年間 1位通過を目標にしてたけど、まずは4位以内に入って県に進むことが重要だから、タイムや優勝を意識しないで とにかく4位以内!を目標に。。。
やっと最近 少しずつ戻ってきて、なかなか1000mを3分切ることができなかったのが やっと3分切ることができた!まだまだだけど 焦らずじっくりやっていこう!

"妹ちゃん"は今年は体調が悪い訳じゃないんだけど、どぉも疲れやすい。
運動会があったんだけど、雨で体育館での開催だったから チョロッとしかできず(小・中・高がある養護学校だからね)ちょっと残念な運動会でした。
ま、体力的には良かったのかな。

日々 それぞれが悩んだり何かをひらめいたり 忙しい感じ。それでも なるべくみんなで笑って 楽しく前向きにがんばってます!ブログで全文を読む
2016年03月16日 22:17
地元開催の駅伝
 ( のんのさんのプロフィール)
少し間が空いてしまいました。
えっと、前記事から…"兄さん"の期末テストの結果、社会が66点以上じゃないと5教科で400点いかない というとこで終わりましたが、結果 社会、100点ちょっとびっくり。430点越えました。
ちょっと痛い目にあってくれた方が勉強するようになるかと思うんだけど、要領よく 授業で理解してきちゃうから なかなか家で勉強しないんだよね~。いいんだか悪いんだか。ま、おバカだった私は強く言えないわ~

そして、"姉さん"が目標にしてきてた駅伝が先日終わりました。色々ありました(笑)
とりあえず、最後の一枠がなかなか決まらずモヤモヤモヤモヤ。
レースの前日に現地入りをして コースの再確認と午後から開会式。
夜のミーティングで発表かな と思ってました。
そしたら、現地入りしたら メンバーはコース確認、"姉さん"と同級生の子はトライアル だって!コースのスタートから走って中間地点までの1500mで勝った方がレギュラー。一騎討ち!
まさかまさかの前日トライアル。予想外だわ。しかも車出しが私
競技場でアップをして いざコースへ。

スタート地点に2人を降ろして私はゴールへ先回り。どっちが先に見えるか!
"姉さん"が前で同級生がピッタリついてる!一瞬 同級生が仕掛けようとしたら "姉さん"が中央線をはみ出すほどのガード。後ろに車でついてた先生が『左を走りなさい』と一言。
そして"姉さん"がスパートをかけて ちょっぴり差をつけてゴール。

なんとか勝てた❗相手は中学の時から速くて"姉さん"が勝つところを想像できなかった。高校入ってから貧血やケガでなかなかうまくいかなかったけど、それでも"姉さん"とはレベルが違う。。。そぉ思ってたから もぉ怖かった。
とにかくしっかりレギュラーを勝ち取った❗
レギュラーとして開会式で行進する姿はうれしかったなぁ。

翌日の本番。"姉さん"とトライアルをした同級生は 朝から具合いが悪くなって、応援に駆けつけた両親とすぐ帰って行ったよ。
"姉さん" は顔つきも晴れやかでリラックスしてるよう。緊張しい のくせに珍しい。大人になった、強くなった とちょっと感心。がんばって練習してきたから自信があるのかな。前日のトライアルもいい走りしてたし。

安心して 応援ポイントへ。折り返しのあるコースだから2回見れる。
ジジババはもちろん 親戚のおじさん夫婦、"兄さん"の陸上仲間で母は私と仲良しの親子2組 が応援にきてくれた。
そして中学校の陸上部の顧問が役員で偶然"姉さん"のゴール地点担当。だから 補助員の中学生(後輩たち)もそこ。もちろん"兄さん"も。
大応援団になってた。

さ、いよいよ先頭が見えてきた。"姉さん"なかなか来なくて 6番手でやっとあらわれた。まだ中間地点なのに ヘロヘロ昨日の走りはなんだったの?
一応『いけるよ~』とは声かけたけど、イヤ あれは無理。。。
折り返して戻ってきて 襷渡し。もぉ残念なほどボロボロ。タイムも悲惨。小学生なみ。
足を引っ張るレベルなのはわかってはいたけれど、さすがにあそこまでひどいとは思わなかった。ってか 前日のトライアルの走りができてたら…なんでだ。。。。

あとから気づいた。私も全然緊張してなかった。
私も"姉さん"も、知らず知らずのうちにトライアルが本番のレースになってたみたい気を抜いた とかじゃなく どこか緊張の糸がほぐれてしまってたのかも。
アップもよく動けたらしく、気持ちよくスタートに立ったのに 走り出したら全く体が動かなかったって。

この試合に出たい❗って強く強く思いながら練習してきて、前日に最大級の緊張と気合いの中トライアルして やりきっちゃったのかな。同級生も緊張ほぐれたのか体調崩してしまったし。。。
まだまだ弱い❗ホントにチームみんなに申し訳ない。応援してくれた人達にも申し訳ない。
エースの先輩が『大丈夫大丈夫、自分も1年の時にものすごい へまをしたことあるし、また次にがんばろ』って励ましてくれたらしい。
お母さん達も『まずは走ることが1番。経験経験。』って誰も責めないでくれた。

せっかくのデビューが、ほろ苦どころか 激苦デビューになってしまいました。
2日間で ド緊張から喜びから撃沈から 色んな感情がめぐりました。
陸上の神様も なかなか手厳しいです。
気持ちを切り替えて、また前を向いてがんばってほしいです。

ブログで全文を読む
2016年02月22日 14:04
陸上部 送別会
 ( のんのさんのプロフィール)

土曜日、"姉さん"の高校の陸上部の送別会でした。
3年間苦しく厳しい練習に耐えた先輩方を送り出す会。
短距離も長距離も みんなスッキリとした顔をしてた。
涙あり笑いあり、とても素敵な会でした。

在校生からも余興があって、ちょっと控えめな子達ばかりの長距離1年生。母たちは みんなで気をもんだよ。
シンデレラをパロディった劇をして 大爆笑をいただき 大成功。良かった

会の途中で、監督が急に私が座ってたとこに来て、しゃがんで
『お母さん、今 あの子いいよ!』って。
自分の向かう道をみつけて 変わったよって。
もう、涙出そうなくらいほめてくれて
最初は適性がわからなくて苦労したけど今は しっかり長距離をやって あの子はのびるよ!みたいに言ってもらえた。

とにかく今は部活が楽しくて仕方ないって言ってるから それだけでも私はうれしい。
来月の地元開催の駅伝、走れる可能性が高くなってきたなぁ。あんまり期待してダメだったらショックでかいから 期待しすぎずにいないとな。
エリートばかりの中でレギュラーをとるのは簡単なことじゃないけども、夢じゃなくなってきた。

私のまわりのいろんなことが今 すごくいい感じに流れてる。
いいのか?こんなに楽しい毎日で。
"兄さん"は 今日、期末テストが全部かえってくるかな。
5教科、400点は切らないように…と思ってるけど なかなか勉強には力を入れないのよね。それでもそれなりにできるから油断してる。1年生の今は それでなんとかなるけど2年 3年となればやっぱり努力しないと点数はとれないよね~。
国・数・英・理が戻ってきてて 今のところ334点。社会が66点以下だったら400いかないね って言ったら 90はとれてるんじゃないかなぁって余裕な発言。さぁどぉなるか。帰ってくるのが楽しみだ(^^;

ブログで全文を読む
2016年02月07日 21:52
県 新人駅伝大会
 ( のんのさんのプロフィール)
昨日 新人駅伝がありました。中学校も高校も同じ日。今回は"兄さん"の応援に行くことにしました。
金曜の部活を休んで 夕方から現地へ。当日の集合が早いから 前泊しました。
ご飯もおいしかったし ゆっくりできたから大正解。

当日、普段通りくらいゆっくり寝てられてコンディションはばっちり。
パパと"妹ちゃん"はチェックアウトの時間まで部屋でのんびり。私も集合し終わったら部屋に戻ってしばし ゆっくり。

まずは女子から(全5区間)。40なんチームかあったのかな。20位台だったら万々歳 って顧問は言ってた。長距離が2人しかいないからあと3人は短距離。1区が一桁できたら20位台もあるかな って感じだったけど 20番ちょっとできたから あとはドンドン落ちて36位でした。

そして男子(全6区間)。男子は優勝を目指せ!と。
"兄さん"は2年生の5人に混ざって唯一1年生1人。きつい上り坂があるコース(4区)。
去年の区間賞が10分20秒。"兄さん"試走で10分38秒。前半おさえすぎた、坂はきつかったけどゴール後 まだ余裕が残ってた、区間賞狙う と。

1区が12位。先頭とは少し離れたけど意外に前が見えてる位置できてくれて すごくいい流れを作ってくれた。
2区、グングン上げて3位まであげた!(区間3位)
3区、1っ上げて2位に!(区間賞)
4区"兄さん"、若干 前と開いてしまったけど2位をキープ。(10分24秒で区間3位)
5区、前に少し詰めて2位キープ。(区間6位)
6区、先頭と26秒差くらいあったのを大逆転!トップに躍り出て ゴールテープを切った❗(区間賞)
優勝しちゃいました!

もぉ~感動!地区駅伝に続き 2本目の優勝旗すごい~
個人も区間3位まで表彰だったから6人中4人が表彰。
県大会での優勝はホントにうれしい。
顧問が今年 異動になるから ラストのこの1年 いい思いをさせてあげれたかな。
来年度は、地区駅伝2連覇して 県駅伝で優勝して 九州大会・全国大会って目指したい。

"姉さん"の方は というと。
年明けてから急に頑張りだして 本人なりに多少の手応えがあるもよう。
レベルの高い部員たちに囲まれて、もちろん まだたった1ヶ月くらいじゃ追い付くレベルじゃないけども。
新人駅伝は4人。Bチームも作って2チーム出るかも、"姉さん"Bチームだけど走るかも と。

本人の予想は3区か4区かなぁって。
前日、やっとわかった走順。Bチームの1区。びっくり
1~2ヶ月ぐらい前、3㌔を11分切れるのか?ってくらいだった人が たった1ヶ月がんばったからって そんな急に速くなるわけもないじゃない。それを4㌔。。。
26チームもあって ビリにならなきゃいいけど。

試合前に顧問に目標タイムを聞かれたらしい。自分なりに計算をして『14分14秒』って答えたらしい。キロ3分30秒くらいで後半ちょっと落ちることを考えて…って計算かな。
区間賞の子なら12分台だから えっらい遅いんだけど、去年のタイムに単純にあてはめると区間7位 。
顧問は『そんなに 気張らなくていいんだぞ』って言ったらしい
当日、応援に来てくれた3年生も"姉さん"がBチームの1区って聞いたら『うそっ』って本人目の前にして素直に驚いてたらしい

そんなこんなで チームの目標は5位!
"姉さん"区間11位だった。(チームは6位)
タイムは14分14秒。目標タイム ぴったり順位はまわりがあってのことだから置いといて、タイムがしっかり目標通りに来れたからOK!
単純計算で通過の3㌔は10分30秒くらいっしょ。"姉さん"にしてみたら急成長。
ホント まわりと比べたら全然まだまだなんだけども、たった1ヶ月で成長してる。

やっと前進してるのが実感できた。
あと1ヶ月でもっと成長して、地元開催の駅伝でレギュラーとって走れたらいいけどなぁ。ま、そんなに甘いもんじゃないから期待はしないけど、夢が見れるようになっただけ 親としてはうれしい。

久しぶりに姉弟揃って なかなかな結果を出してくれた週末でした。ブログで全文を読む
2016年01月25日 21:34
雪 すっごい!
 ( のんのさんのプロフィール)
ここ南国、雪とは無縁なはずが 積雪20センチほど。自宅から車で1時間ほどかけて通勤するパパの職場は昨日の時点でお休み決定。"妹ちゃん"の通う 養護学校もお休み。"兄さん"の中学校は昨日の時点で『通常登校』。あり得ない~
今朝になって 10時に登校。パリパリ雪降ってるし 結構 地面凍ってるし 大丈夫なのか?
みんな家にいる中、しかもこんな天気で学校に行きたくないモードな"兄さん"。
ホントはダメなんだけど、普段がんばってるし たまにはいいか!と ずる休み。
風邪気味で…ってことで。

離れてる"姉さん"のとこも結構降ってるってニュースでやってるけど 電話をしてきてくれて『大丈夫』って。
ホントは昨日、それなりに大きな駅伝があって、"姉さん"補欠だけど連れていってもらえた。目の前で一流の実業団と一流の高校が走るとこを見れるなんて貴重な経験!って思ってたんだけど 悪天候のため中止。残念
ホントは選手とマネージャーだけが行く予定が 何故か監督が連れていってくれた。登録した時には違う子が補欠登録。登録名は変更できなかったけどもね。

今年に入ってから 急に 超長距離。
なかなか体も絞れずスタミナもなく、長距離練習にはついていけず 中距離でインターハイ目指す!って感じだったのが 正月明けたとたん 監督が練習方針を変更。
"姉さん"を急に鍛えはじめて 毎日毎日20㌔とか走らせてるらしい。
何故か本人も人が変わったかのように練習に打ち込んで 少しずつ変わってきたみたい。

さすがにまだ1ヶ月もたってないから Aチームメンバーにはついていけないかったりもするけど、つける時も徐々に増えてきてるみたい。
来月の新人駅伝には Bチームで走るみたい。(1チーム4人)
再来月、地元でやる そこそこの規模の駅伝、Aチームに入れるかもしれないって(^_^;)まだ足を引っ張るレベルだろうけど…うれしい
決まったわけじゃないけど 希望がもてるとこまできたんだ と思うとうれしくてね。実際は はずれるかもしれないけど、今 それを目指してかんばってるっていう事実がたまらなくうれしい。

長距離を選びながら 長い距離が嫌いって わけのわからない人が、今は楽しくてたまらないって。
中学校の3年間と高校入って半年、無駄に過ごしてきてしまったから それを挽回するのは大変だろうけど、がんばってほしいなぁ。結果はともかく がんばるってことをやりとげてほしい。
ずっと このままうずもれて終わるんだろうなぁって心の中で覚悟をしてた部分があったんだけど、ちょっとは夢を見させてもらえそう。
たまには ここでいい報告をしてみたいなぁ(^-^;

"兄さん"はがんばってるけど なかなか伸びないなぁ。焦らない焦らない!
楽しくやってるのが1番だね。ブログで全文を読む
2016年01月16日 00:04
おみくじ
 ( のんのさんのプロフィール)

2016年Amebaおみくじ結果




初詣でひいた おみくじは 大吉。
これは 中吉。
なかなかいいんじゃない?
今年は いい年になりそうだ❗

ブログで全文を読む
2016年01月07日 13:19
超超超~お久しぶりです
 ( のんのさんのプロフィール)
明けましておめでとうございます~今年もよろしくお願いします❗
お久しぶりです❗半年ぶり

この半年、相変わらず陸上中心の毎日でした。夏休みにまでさかのぼると、夏休みはホントに毎日よく走った"兄さん"でした。
県総体でイマイチだったとこから、秋の駅伝に向けて 顧問も気合いを入れて鍛えてくれた。
500mを5本、を3セットとか 2000m+2000m+1000m とか色々やってくれた。
"兄さん"どうしても キツい練習になると朝食べた物を戻してしまって余計にキツくなるって悪循環だった。だから8時からの練習だったら5時前に起きて 具なしの塩おにぎりを1っ食べるようにしたら 練習する頃には消化されてて戻さなくなった❗
たまに 過呼吸みたいになったりもした。
だけど、1日も部活を休まず 与えられたメニューも1本たりとも抜けずに全てやり遂げた❗
先輩たちもたまにキツくて抜けたりしたけど"兄さん"は吐きながらでも タイムが悪くてもやり抜いたから、誉めてあげた

秋の駅伝は、まず地区駅伝。これが4位までに入れば県大会にすすめる。
"兄さん"はしっかりメンバーに入ってがんばりました。
チームは なんとっ地区優勝!みんな夏休み がんばって練習したから その結果やね~
で、県大会。地区優勝したせいか 前評判も良く 新聞にも優勝候補の一角として書かれてた。でも、地区大会後 どぉもみんなやりきった感があったのか 練習に身がはいってなかったの。
まんまと県大会は撃沈⤵

その後 細かいことも色々あったけど、なんとか"兄さん"は個人で気合いを途切れさせないようにがんばってる。
結局 1500mは4分42秒が最高だった。ん~まだまだ!
3㌔は 練習では9分50秒くらいだったけど、試合では1度も10分切れなかったなぁ。
次はトラックで2000m、個人的にエントリーした3㌔のマラソン、その後 新人駅伝、今年度の大きな試合は以上かな。

"姉さん"は高校に入ってから とにかくまわりがレベル高いからか 気合い入ってるのか入ってないのか…。まったく結果出ず。体もなかなか絞れないし。
そんななか、駅伝でチームは県で優勝。都大路を走れた❗県ナンバーをつけて走ったのは初!親も子も OGもかなり盛り上がった❗
都大路の寸前に部内でちょっとしたことがあって 少しみんな動揺したりもしたけど、"姉さん"にとっては その出来事がきっかけで気持ちに変化があって、今すごくいい精神状態で練習できてるみたい。

中学校の3年間、自分に甘く無駄に過ごしてしまった。でも運良く 今の高校に入学できた。寮に入って しっかりやるだろう と思いきや、なんとなくやりきってなかった。3年半も無駄!
みんなが都大路に向けて長距離を必死にやってる中、"姉さん"は中距離。それはそれで しっかりやればいいこと。1500mを極めて自分の種目にすればいいわけだし。

でも今は 長距離練習に変わった。顧問と色々話ながら 長距離をがんばることになったみたい。
冬休みに帰省してきて、少し体も絞れてたし 前向きにがんばってるのがみえた。大エースが抜けて 来年度は苦しい年になりそうな部だから、みんなで一致団結して底上げしていかないとね。

"妹ちゃん"も10才になって それなりに元気に過ごしてる。学校も学童も楽しくてたまらないみたい。

ま、とにかく毎日陸上三昧の日々。
楽しく忙しくやってます!

ブログで全文を読む
2015年07月18日 22:51
県総体
 ( のんのさんのプロフィール)
さてさて、息子の県総体が終わりました。試合じたいは明日までだけど 本人のレースは今日。

数日前に試合前の調整?で 400プラス1000プラス400 を走って、タイムは まぁそこそこだったけど、それなりに指示通りの走りができてたっぽくて、本人も 満足できた練習になったみたいだった。
私が撮ってたビデオを見ながら本人なりにイメージをもって『1周目は無理せずに、2周目が勝負かな。。。楽に上げていけたら気持ちよく3周目に入ってスパート。。。自己ベストは出したいなぁ。厳しいけど 入賞目指す』みたいに言ってた。ブツブツと一人言のように(^^;

レース前、アップ後に会った時『ダメだ。全然動かなかった』って。
アップ足らなかったかな。『大丈夫!この間の1000の前も動かないって言ってたのに走ってみたら走れたじゃん。思いきって行っといで。たかが試合じゃん 負けたって死ぬわけじゃあるまいし。あなたのピークは今じゃないっしょ。練習練習』ってなんとか盛り上げて(?)送り出した。

実際、動かなかったなぁ入賞どころかタイムレース23位。タイム4分52秒。。。やっちゃった
まぁ、母としては原因の一部はわかってる。まずは足がヤバイ。痛みもだけど テーピング巻いてないと足首だか くるぶしあたりだか がブランブランするって。県総体までは絶対病院行かないって言い張るから 強く言えなくて テーピング巻いてあげるしかできなかった母。
ダメだね、無理にでも連れて行かなきゃね。反省

あとはやっぱり練習量が足らないよなぁ。もっと走り込ませてあげたいなぁ。本人 走り足りなくていつもウズウズしてたし。でも、与えられたメニューがあると 足りないって思っても勝手に増やせなくてね 彼は。
この夏は 思うように、走りたいだけ走らせてあげるかなぁ。
いやっ 走りすぎてしまうかな 彼の場合。難しい

ま、まずは足を治して たくさん食べることが条件かな。
焦らずじっくりいかなきゃね。先は長いもんね~。
悩んで苦しんで 成長しなきゃね!
ファイト息子!

ブログで全文を読む
2015年05月31日 23:00
またまたお久しぶりです
 ( のんのさんのプロフィール)
日々 あっという間に過ぎちゃって…。書きたいことありすぎるけど、全部は書けないやね。
でもかなり長文になっちゃいましたぁ(^^;

"姉さん"は、学校も楽しい❗寮の生活も楽しい❗部活も楽しい❗とイキイキとしとります。
部活は がんばって、やっと速~いジョグにもついていけ始めて、スピードもだいぶ戻ってきて 本人なりに手応えを感じ始めたゴールデンウィーク前。
足の甲が痛い~って言いながらも騙し騙し走ってて、記録会で800に出場。
動けてない❗体が重そう❗と思って応援して(タイムは悲惨)レース後 隣にあるサブトラックですぐに練習に入るからそれを見てた。200のインターバルを先輩方に混ざって走ってた。なかなかいい感じで走ってた。
急にパッと走れなくなった瞬間があって、最後尾を走るようになった。
どうやら痛かった足の甲の痛みが悪化。
後日、疲労骨折してたことが判明(T_T)
その後は 一切走らせてもらえず、トレーニングでよく使う バイクのみ。
今できることをやらなきゃ!と頑張ってバイクを漕ぎまくり…お前は競輪選手を目指してるのか!とツッコミたくなるほど もも と ふくらはぎが筋肉バンバンで超~ぶっとくなってるし(ToT) そんなんじゃ中・長距離は走れないっちゅ~の。限度を知りなさい。。。。
なんでも真面目にやる性格が裏目に出たわ。

そんなこんなで せっかく手応えを感じ始めてた矢先の故障で またふりだしに戻る。
やっとだいぶ練習に混ざらさせてもらえるようになって 8000のジョグについていけた というあたりには戻ったみたい。まだまだ1年生、焦らずいこう。
今日までの4日間、県の高校総体があって、もちろん選手にはなれなかったから 補助員として しっかり働いてた。
今まで、人数の少ない部にいたから 出たい種目に当たり前に出れたし 補欠にすらなったことなかったから、しっかり練習をして選手の座を自分でつかみとる厳しさや 大会役員の方たちが裏方をしっかり固めてくれてるから成り立ってるありがたさ、そういうことも学べたんじゃないかな。
しっかりケガを治して 夏の厳しい練習に備えて体を準備しとかなきゃね~。

で、"兄さん"は中学生になって頑張って走ってます。少年団を卒団してから 中学校の部活に参加できるまで 20日くらいあって、どぉするか…と悩んでたんだけど 少年団の監督の協力のもと かなりしっかりとした練習をさせてもらってました。地域の方たちも協力してくれて、一緒に走ってくれたりして きつい練習も引っ張ってくれて ありがたかったぁ。

その時の部活の子達がグダグダな練習をしてたから『僕、部活入らないで少年団で練習したいなぁ。』とまで言い出す始末。
すったもんだありながら なんとか4月20日あたりから部活に参加。
同じ競技場で練習している高校の監督が『長距離はオレがみる』って言い出してくれて、中学校の顧問と少年団の監督と高校の監督が連携をとってくれることに!
元々 能力あるのにもったいないって感じの2年男子の数人も 今の練習になって、しかも後輩の"兄さん"が全力でくってかかってくるもんだから かなりいい練習になっちゃって、タイムが伸びてる❗

去年の地区総体で、男子はたった1人しか県大会に進めなかったのに 今年は3年1人、 2年2人、1年3人、低学年リレー と県に進めました。
"兄さん"は1年1500mで1位通過。2位を15秒ほど離して1人旅だったせいか タイムはイマイチ。(5分05秒)
ま、県に進めたから良しとしましょう。
その4日後に県で試合があって 他の1年生の力がわかる とワクワクしながら参加。

1年1500mに出場。タイムレースで 組分けはまだ 1年生は未知だから バラバラ。
"兄さん"は1組目で、6年生の12月あたりにあった駅伝や、選抜合宿で一緒に1500を走って、まったく歯が立たなかった子と同じ。
スタートは落ち着いて冷静。1周目は3人くらいで淡々と。
地区総体の時みたいに ポンポン跳ねるような大きな走り…ダメだ これじゃタイムは出ない。2周目 かなりタイムを落として アナウンスで『この1周は81秒』っと!その瞬間 "兄さん"のフォームが変わり ピッチになった。そうそう この人は黙ってたらかなりのストライドで走るんだけど 大きな動きすぎて タイムは出ないのよ。ピッチを意識して走らなきゃ!

『81秒』の声に (やべっ!これじゃぁ5分切れないじゃん)って思って上げたらしい。で、引っ張ってた子も一緒に上げていい感じに。
そこからほぼ2人の勝負。もう1人ついてたけど いっぱいいっぱいっぽかった。
3周目は なかなかワクワクさせてくれたわ~。
ラスト1周の鐘がなったら なんと"兄さん"が果敢に仕掛けるじゃないの。
勝ったことない相手に 度胸あるわ~。
バックストレートで食われるか?ってのが一瞬あったけど粘って ラスト150でギアを変えた❗ラストの直線でもう一段階ギア変えてスパート!相手も必死に追ってきた!
よしっ 逃げ切った❗
と思った瞬間、ゴールの50センチくらい前で"兄さん"なんだか フッとなった。うまく説明できないんだけど、気を抜いたわけでも油断したわけでもないだろうが、フッとなった一瞬の隙をつかれた。。。
0.01秒負けちゃった。しかも 最終組が速い子揃ってて "兄さん"タイムレースで7位。6位までが表彰。。。あ~あの フッ がなければ…表彰台~。

ま、でもちゃんと自分で考えたレースができてたし、県の同年の速い子たちが射程圏内に入ったって実感あるし、成長成長。
4分51秒でした。最低限の目標はクリア。
レース後、一緒に走った子が『ごめん 2周目落としすぎた』って言ってきたんだって。だから『イヤ ぼくも上げないでついてたから~ごめん』って。
いいね~レース後にこんなやりとりできるって。

タイムレースの1位が4分47秒、共通1500mに出てた子が1人いて4分46秒。よ~したった5秒だ!県でも闘える❗
県総体まであと1ヶ月と20日くらいあるから 目指せ4分30秒台!でがんばろう。
2周目を落とさずにいければ まだまだタイムは上がる。

といった感じです。頑張ってますよ~。
ジュニアオリンピックの選考会に出る資格も得たし やる気満々の"兄さん"でした。ブログで全文を読む
2015年04月08日 22:04
入寮後、駅伝、入学
 ( のんのさんのプロフィール)

またまたまたまた お久しぶりです(^^;

"姉さん"が寮に入って10日がすぎております、早い!
入寮の日は  なんやかんやサラッと終わってしまって 涙のお別れ とはならなかった。
翌朝 3時すぎに家を出て 4時間ちょっとかけて"兄さん"の小学生最後の駅伝の応援に!
九州大会って言っていいくらい なかなかレベルの高い試合。"姉さん"が4年の時から見てきて 太刀打ちできないできた。
今年は人数が揃わなく、男女混合チーム。
"兄さん"は前夜の夜ご飯の時に6年で1区ってことで、代表していただきますの号令を命じられたらしい。
一言 抱負も述べろ と。
1区で区間賞とってきますってデッカイことを公言したらしい。

上位では来るだろうがさすがに区間賞は厳しいやな。この5年間で(うちの子が出場しはじめてから)1区が先頭争いしてきたのを見たことがない。去年"兄さん"が4位だったのが最高じゃないかな。
だから区間賞は無理かな。と。

長~いひたすらまっすぐな松林を2.5キロ。先導のバイクの光が見えても選手の識別はなかなかできないもどかしい時間をすぎ、少しずつユニフォームの色が見え始めた。"兄さん"は真っ黒なユニフォーム。
先導のバイクの真後ろに見えたのは黄色っぽいユニフォーム。その後ろにも黄色っぽい。黒は…見えない。
え~上位では来ると思ったのに~

と思ったら ヒョコッと先頭の子の斜め後ろに見えた❗
頭1っ分くらいデッカイ相手にしっかり食らいついて 2人の一騎討ちになってた❗
ラスト100mで折り返しのコーンを回るんだけど、その50mくらい前 ラスト150mってあたりで"兄さん"が仕掛けて先頭に
すかさず抜き返されて でも諦めず食らいついて…もぉ~見ごたえありあり!知らん人まで わぁ~!ってなってた。
結局 またもやスパート勝負に負けて…区間2位でした。
でも大人並の子に必死に食らいついて 一瞬でも先頭に立って いい仕事した!
先生たちにも いっぱいほめてもらった。
さすがに本人は悔しそうだったけどね。

2区は2.8キロ。最長区間。チームに寄ってはエースをもってくる。
ここで5位にまで落ちちゃったの。なんせ区間新記録が出るほど ものすごい選手が揃ってたから 仕方ない、相手が強かった。
3区で6位になった。
我がチームの主力3人で前半を固めて あとの4人が必死に粘るって作戦だったんだけど 3区までで6位。。。入賞は6位まで。。。ちょっと厳しいかなと思ったけど 見事に粘り抜いてくれて まさかの6位入賞

男女混合だし10位くらいなら万々歳ってくらいだっのが入賞。ほんとにみんなよくがんばってくれた~
ラストの駅伝をいい感じに締めくくれたんじゃないかな。

そして、そこから"姉さん"のいない生活。
意外に平気(^▽^;)
"兄さん"体のちっちゃい 制服がブッカブカな中学生になりましたぁ。
"姉さん"は寮でも先輩たちにもかわいがってもらって うまくやってるみたい。
部活は、今までユルユル甘々な世界にいたから 厳しい世界は大変だろうけど、がんばってやってるみたい。
ロングジョッグもペースが速くて 必死にがんばっても3分の2くらいしか着いていけず 離されたり、足の裏にデッカイ豆ができて潰れて血だらけになって走らせてもらえなかったりしたのが、今日 はじめて最後まで着いていけたらしい。ペースも速かったからかなりキツかったらしいけど 頑張った~って言ってた。

めったに電話もしてこないけど、今日 事務的な話があって かけてきた。そのついでに教えてくれた。
3年も無駄にしてきたんだから 今さら焦っても仕方ない。ゆっくりじっくり鍛えればいい❗1年のうちから活躍なんて期待してないから、1年2年かけてがんばれ✊‼

そぉそぉ昨日が入学式だったんだけど、はじめての制服姿を楽しみに行ったんだけど、なんか初々しさもなく 普通に高校生だった(^^; 昔ながらの制服だから ダサいっちゃダサいけど、清楚に見えて なかなかgood。最近のおしゃれな制服もかわいくていいけど、膝下10センチくらいのスカートもなかなかいいもんよ~。
厳しい学校だから 制服を着崩してる子はまったくいないし しつけがしっかりできてて 感動。入学式の翌日でも もぉめっちゃ仲良くなった子もいて楽しいって。
同じ中学からは誰も行ってないけど、全然ものともせず 楽しめる"姉さん"がたくましい❗
どんな3年間になるかな。
充実した日々ならいいなぁ。

ブログで全文を読む
2015年03月27日 23:46

 ( のんのさんのプロフィール)

とてもとても久しぶりになってしまいました。

いよいよ"姉さん"、入寮します。
やらなきゃならないことがありすぎて バッタバタな毎日でした。
寮には携帯は持ち込み禁止、私服も持ち込み禁止。しかも地味~なジャージとかトレーナーのみ。下着すら白かベージュ。
今さら地味なジャージを買うとは思わなかった(^^;
かなり色々 厳しいけど、走ることと勉強に集中できるのは間違いないわ。
まだ寂しさは感じないんだけど、落ち着いたらグッと寂しさがわくかな~。

"兄さん"は相変わらず バリバリ練習して頑張ってる。
週末に小学校生活最後の駅伝。
最後 いい思いできたらいいな。

"妹ちゃん"さすがにちょっと不安定。大好きな姉ちゃんがいなくなるからね~。
頑張って乗り越えるでしょう。

入寮後の話や駅伝の結果とか、またアップします~。

ブログで全文を読む
2015年02月11日 18:42
進路決定
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2015年01月26日 10:42
お久しぶりで~す
 ( のんのさんのプロフィール)
うわっ1カ月も放置してました
今さらですが 明けましておめでとうございます(^▽^;)

なんやかんや  充実した毎日を過ごしてます。

"姉さん"は 希望の高校へ入学するぺく 頑張ってます。
公立高校の推薦入試。。。なんか怖い。
寮に入ることを希望していて、高校の陸上部の顧問の先生が12月頭に中学校へ来てくださった時にそれを伝えた。体験入学&体験入部の時に"姉さん"が話してたのを覚えていてくださって、寮については気持ちはわかってるって。実際 我が家から通い は無理な距離だし。
でも、今年は 5年後のオリンピックや国体に向けて 強化をしなきゃならない部活が色々あって 陸上部ばかりが寮を使えないらしく 寮に入れないかもしれないって。。。
私立高校とは違って はっきり物事を言い切れない部分もあるし、とにかく寮については はっきり『大丈夫だ』とは言えないって。
それでも希望するか?的な話になった。

学校の近くにおばあちゃんの家があって そこから通う とかそんなことはないですよね?って聞かれて。。。中にはいるらしい、親戚の家に厄介になる人。うちは頼る先はない。
下宿。。。寮に入れないと 下宿を斡旋してくれるって話だったのが、なんとっ今年度で その下宿が廃業することになったらしく…。顧問の先生も『すみません』って頭抱えてくれてた。
親としては、なんとしてでも入学させてあげたいと思ってる、自力で下宿先を探してでも行かせてあげたい、下の子達の生活を考えると厳しいけど 最悪 引っ越ししてでも行かせてあげたいって アピールアピール!
だって "姉さん"一時は高校で陸上続けるか悩んでたのに、この学校で1から頑張りたいって気持ちになったんだもん。この高校なら 入部直後は自分が1番走れない人だろうけど、そこからなんとしてでも這い上がるって!
そんな気持ちを聞いてたから。。。

年が明けたあたりに寮のことははっきりするだろうから連絡しますって言ってもらって、そこから1カ月 モヤモヤした気持ちのまま待ってた。
始業式の
次の日だったかな、
『寮 あきました』って中学校に連絡きたらしい\(^_^)/
中学3年間の陸上生活で全然結果出してないのに ありがたい。
担任の先生も この連絡がきたことを"姉さん"に話してくれた時
『良かったね~』ってウルウルしてくれてたらしい。

ま、ちゃんと推薦入試はうけなきゃならないし、そこでヘマしたらまずいことになるかもしれないから まだまだ安心はできないけどね。それでも 首の皮つながった!
作文と面接と実技。がんぱれ!

先週の土曜日(おととい)私立高校の入試。一応 受験ってものを経験しておいてほしかったから 滑り止めって感じで受けさせた。落ちたらウケるけど。
その日の夜中、39度超えの熱。。。インフルエンザ。
まぁ私立の入試は受けれたし、メインの推薦入試は2月入ってからだから かかるなら今がベストか。。。
予防注射もしてないのに、1晩で自然に熱を下げるという 素晴らしい体力の持ち主。それでも発症から5日は学校行っちゃダメだっていうから、熱ないのに木曜日まで休み。

"妹ちゃん"も元気なのに 家族に発症者がいると2日は学校行っちゃダメ。
とゆうわけで今日明日は 女子3人 家でゴロゴロ。男性陣2人は『いいなぁ元気なのに休めて』とかブツブツ言ってたっけ。

あっ、昨日 マラソン大会に行って、一応"兄さん"小学生男子の部で1位。練習不足やらなんやら色々あったけど、タイム悪かったけど、小学生女子1位に負けたけど、なんとか。。。
次は S&Bのちびっこマラソン大会かな。そのあと駅伝2回 で小学生ラスト。
悔いなく走れたらいいな。
これ以上 故障しないといいな。



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2014年12月26日 09:00
やっと落ち着いた~
 ( のんのさんのプロフィール)
今年ももぉすぐ終わりますね~。
早かったなぁこの1年。
自分自身、仕事が忙しくて早く感じたのもあるけど 特に2学期は、走る子供たちの応援にあけくれた日々だったなぁ。

"兄さん"は、11月の後半にあった駅伝で、念願の区間賞。気持ちが盛り上がったまま 次は隣県で
クロスカントリー駅伝。今年の駅伝は全部2区でいくような話だったのに(1区は5年生の子)クロカンの他のチームメンバーを見たら きっとスピードレースになりそうだから5年生には荷が重いかな、かわいそうかなって監督が思ったらしく、前夜にいきなり区間変更。久しぶりの1区。確かにスピードレースになったわ。結局4位で中継。本人的には3位までは絶対いけた、って涙目。タスキが ギュッと絞れないタスキだったらしく肩から落ちてきて 直したり押さえたりしながら走ったから…って。確かに ひどいタスキだったけど言い訳するな!

2区の5年生が快走したけど 他の子たちがイマイチ走れてなくて結果5位。
その後に前記事に書いたマラソン大会があって念願の優勝\(^o^)/
4日後に学校の持久走大会。去年までは5~6年生は2200mで この距離ならサッカーや野球やってる速い子にも勝てる!(長ければ長いほど自信あるらしい)って余裕綽々だったのに、今年から1500mに変更。1500くらいならちょっとスピードのある子なら走れちゃったりするよね~って とたんに不安に襲われてるし。
中学生になったら まずは1500でやってかなきゃならないんだから 学校の持久走くらい勝ってこい!って背中叩いて盛り上げて…。かなり緊張顔でスタートに立ってたわ(^^;

結局 2位と8秒差くらいで優勝。先に走って5年生の1位をとった 少年団でのライバルTくんにタイムで勝ちたいって言ってたけど、Tくん 2位に20秒以上差をつけて優勝してたからタイムも良さそう。
タイムが出るまでソワソワ(^^;
結果、5秒差で勝ててた!一緒に走ったわけじゃないから一概には比べられないけど、一応良かった。

で、ちょっと自信をつけたまま3日後に3㌔のロードレース。去年までは 中学生以上だったのが 今年から小学生の部がつくられた。
ひたすらまっすぐな道を1㌔ちょっと走って折り返し、またまっすぐな道をひたすら走って 競技場に入っていくんだけど まっすぐすぎて長く感じるみたい。
競技場に向かう曲がり角あたりに監督がいて、5年生のTくんと2人になってた先頭。『2人で勝負しろ~!』って言葉で"兄さん"が仕掛けて うまく切り替えられたみたいで一気に離して競技場に入ってきた。
気持ちよく1位でゴールテープ切れました。優勝の副賞に でっかい 鯛!捌くの大変だった~(旦那がしたけど)。かなり美味しかった!(賞状と盾もいただきました)

今年はこれがラスト。いい締めくくりになった。
一時期 股関節を痛めてまともにはしれなかったりしたけど なんとか怒涛の試合月間に間に合って良かった。練習不足なわりには 結果が良かった。
来年はケガをせず、ガンガン走り込んでタイムを伸ばしたいって思ってるみたいだけど、今(小学6年)がピークじゃない!中学・高校で活躍してほしいから 今やりすぎないで!

"姉さん"は、彼女なりにがんばってた。
なかなか思うようにはいかないみたいだけど、部活を引退してから 少年団に混ざって練習させてもらったり、自主練したりがんばってるかな。
進路も目標は定まって まっしぐら~。
希望通りにいけばいいね~。
来年も 2人の陸上生活をしっかりサポートしながら応援しながら、楽しませてもらおうと思ってま~す。
ま、"姉さん"は希望通りにいけば苦しい道が待ってるんだけどね。がんばってほしいな。

あっ!ちなみに"妹ちゃん"は元気です(*^^*)



にほんブログ村ブログで全文を読む
2014年12月07日 21:43
マラソン大会
 ( のんのさんのプロフィール)
地元開催のマラソン大会に行ってきました。
去年"兄さん"は 1っ年上のチームメイトにピッタリついていって、トラック勝負で負けて2位。
今年は6年生だから 小学生の部で走れる最後だから是非とも勝ちたい!
去年 優勝したMくんの弟、5年生のTくんがきっとライバルになるだろう と予想。去年兄に負け、弟にまで負けてはいられない!

予想通り "兄さん"が引っ張る形でずっとTくんがピッタリついて…のレース。
トラックに入っても変わらず。
ラストの直線でTくんが仕掛けた!一瞬 前に出られたから『負けた』と思ったけど、すかさず抜き返して 1~2mの差で なんとか勝つことができました~危なかった(^^;

学校の持久走大会で1位をとった以外、個人での1位 は初!小学生男子241人のエントリーでの優勝は やっぱりうれしい。
タイムは 3キロを10分28秒。
自分の中で 納得できないタイムらしく悔しそうだったけど、ずっとピッタリつかれてて ずっと引っ張るレースはやっぱり大変だからね、ま 良しとしようよ。となだめました。
来週 また3キロのレースがあるから また勝てるようにがんばるそうです。

"姉さん"も、中学女子3キロ。
まったく走れてないしタイムも悲惨だったけど、3位でした。
一応 姉弟とも 表彰台 よかったよかった

来月、小学生も中学生も一般も男子も女子も みんな一斉スタートのマラソン大会に出るので、引っ張ってもらえるレースができるから"兄さん"のタイムが楽しみな私。弟にどれだけ負けるのか…と今から凹む"姉さん"。ま、がんばれ。

とりあえず今日はホッとした~。                  


にほんブログ村ブログで全文を読む
2014年11月23日 18:00
駅伝大会
 ( のんのさんのプロフィール)

今日は、駅伝大会に行ってきました。
1チーム5人。

1区の5年Tくんが いい走りを見せて、1位から30秒弱の遅れで3位で来てくれた。
2区の"兄さん"が かなり大事な役割になった
なんとか1人抜いて、1位との差を20秒くらいにして2位で3区へ。
3区6年Kくん。風邪が治りきらないで不調な中 頑張ったけど 1っ順位を下げて3位で4区へ。
4区5年Kくん。ちっさい体を必死に動かして 1人抜いて2位でアンカーへ。
5区6年Sくん。100mを13秒ジャストで走る俊足。頑張って追い上げたけど、10秒差で準優勝でした。

1人1.998m。"兄さん"は、7分を切ることを最低限の目標にしてたけど、最近の股関節痛で思った練習ができてなく、やっぱり完璧な走りはできなかった。
7分04秒。監督にも 予定のタイムより10秒遅い!と。
その10秒があれば優勝できた!と。
3区のKくんも 予定より30秒遅い!と(7分35秒かけちゃったからね)。この2人がしっかり自分の走りができてたら 余裕の優勝だった と苦言をいただきました。

試合当日に 絶好調に合わせるってことが どれだけ大切なことか 学んだかな。
せっかくの準優勝だけど、優勝が狙えただけに 悔しい結果でした。

ただ、ムチがあった変わりに "兄さん"は2区の区間賞をいただきました。
1区から5区まで 走った全員(150人くらい)の中で 3位のタイムでした。




来週は クロスカントリー駅伝大会。
今度こそ 優勝だ!


にほんブログ村

ブログで全文を読む
2014年11月20日 21:47
股関節痛(ToT)
 ( のんのさんのプロフィール)

最近の"姉さん""兄さん"は、それなりに頑張ってしっかり走れてるかな。

"兄さん"は、股関節がイマイチ…。
少し前に 股関節が痛くて走れなくて、頑張って整骨院が通って、痛みがとれてまたしっかり走れるようになった。
が、また再発…(T-T)
日曜日、大事な駅伝大会なのに…。
今日の少年団の練習は、試合前の最後の調整。前日の土曜日は軽く走る程度だから今日は大事な練習なんだけど 走れなかった。みんなは競技場の外周を2周するトライアル(1周600mとちょっとくらい)だったけど、"兄さん" はトラックをジョグ。
"兄さん"がいつもぶっ飛ばしてペースを作るから"兄さん"が走らないとスローペースでね(^^;
そんな時に限って "姉さん"は、1周目は何があっても先頭には出ず 先頭グループのラストにつけ と。(先頭グループって言ったって 2人か3人)
で2周目に入ってから上げてこい という指示。
1周目、合わせるのが大変なくらいにスローペースだったから、練習的に良かったのか悪かったのか。。。

気持ちよく 1周目より30秒くらい上げて ぶっちぎりでゴールしたけど モヤモヤしてたわ。
股関節の痛みを早くとる方法、股関節を痛めない方法ってなんかないですか?
明日は絶対に自主練は禁止で整骨院。
整骨院でも相談してくるって"兄さん"が言ってたけど…。
どなたか アドバイスいただけたら助かります(。>0<。) 結構 切実。

お願いします~



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2014年11月12日 09:37
久々の更新
 ( のんのさんのプロフィール)

なかなか更新する時間がなくて 間があきました。。。

その間、家族みんな それぞれの生活を一生懸命すごしてました。


〝姉さん〟は 引退試合だった県中学陸上が終わって、一気に受験生!のはずが なかなかそんなに急に変われるはずもなく、のんびりやってます(^_^;)

走る方は、火曜・木曜・土曜は小学生に混ざって少年団で一緒に走らせてもらってます。ちっびこ達の面倒を見ながら いい練習をさせてもらってる。

進路の方も 少しづつ進んで本人の気持ちは1つに固まった。

母は 体調管理をしてあげなくちゃね。


〝兄さん〟は 短距離最後の試合で、試合の前日に まさかのリレーメンバー変更で AチームからBチームに落ちた。。。悔しくて泣いてた。。。速い人がAチームになるのは そういう世界だから全く異議はないんだけど、さすがに前日に変更は 小学生にはきつかったかな。Aチームに上がった子も プレッシャーでいつもの走りができてなかったし バトンパスも微妙だった。

でも、一晩で切り替えて きっとラストになるであろう走り幅跳びに集中。って言っても 全く練習してないで(前日に踏切の足を合わせた程度)ほぼ ぶっつけ。

我が県は 幅跳びの小学生ナンバーワンがいるので、優勝なんて無理な話だし、とりあえず で勝てる世界じゃないから期待はしてなかったんだけど、まさかの決勝進出。

自己ベストで4位入賞ちょっとびっくり。4m38cmだから 驚く記録じゃないんだけどね。

その後は長距離の練習に真剣に取り組んでる。

股関節を痛めて 走れない時もあって、駅伝のメンバーを決めるトライアルの日に痛みがピークで 意地でも走ろうとして止められて、走りたくて悔しくて号泣。

走りたくても、早く治さなきゃ!とグッと我慢して毎日整骨院に通って 1週間くらい走らなかった。モヤモヤしながら・・・。

そんなで迎えた市民駅伝大会。

2区。1区かなって思ってたけど 今年の駅伝は全部〝兄さん〟は2区でいくみたい。1区に置いても その後のメンバーで 順位を維持できるか落とすか になりそうだから、1区で1位で来たら2区の〝兄さん〟で差を広げる、2位以下で来たら〝兄さん〟で1位に上げるって作戦らしい。


市民駅伝は 規模が小さいから勝って当たり前。Aチーム全員で区間賞とって 完全優勝も当たり前。タイムを出そうねって目標。

練習不足な〝兄さん〟。ちょっと不安もあったみたいだけど、いつもの強気な走りで、1位でもらったタスキをかなり広げて3区へ。

1500mを4分50秒でぶっちぎり区間賞。1500mを走った全員のなかで4分台は ただ1人

Aチーム全員で区間賞をとって ぶっちぎり優勝でした。

タイムもそこそこ良かったみたい。


次は23日の駅伝、30日のクロカン。今度は市民駅伝のように簡単に勝てる試合じゃないから 気合も入れ直して練習中。

まだまだ足も完璧じゃないから 毎日ケアしながら これ以上悪くならないように、早く完璧に走れるようにがんばってる。


〝妹ちゃん〟は 風邪ひいて 声がニューハーフ(^▽^;) またこれがかわいいったらありゃしない。

最近、トランプの神経衰弱にはまってて、なるべく1日1回 付き合ってあげるようにしてるんだけど、これがまた手ごわい!けっこう負ける(;^_^A

学校では 補助輪をはずした自転車の練習を頑張ってるらしく、担任が感心するほど 倒れても倒れても黙々と練習してるらしい。早く乗れるようになるといいんだけどね。


うちの子達はなんやかんや真面目だから 黙々と取り組むから見てて気持ちがいい。

上2人は陸上で納得いく走りができたらいいなあ。〝妹ちゃん〟は 怪我なく自転車に乗れるようになったらいいなあ。

母は毎日忙しいけど、楽しい毎日を過ごさせてもらってるよ。ありがたい。




にほんブログ村ブログで全文を読む
2014年10月19日 23:03
県 中学校陸上大会
 ( のんのさんのプロフィール)
今日は、"姉さん"の中学校陸上部の引退試合でした。他の学校のメンツを見ると けっこう3年生は引退してるとこあった。
とりあえず、中学生のうちで県大会はこれがラスト。個人的にマラソン大会に出たり とかはあるかもだけど。
ラストレースは800m。
これで ある程度の結果を出さなければ 希望している高校で陸上をする なんて無理だと 本人もかなりのプレッシャーを自分でかけつつ がんばって練習してたみたい。

朝早くから行ったけど、"姉さん"が出る 共通女子800m は3時すぎ。
長距離は、みんなそれぞれ 悪いながらも自己ベスト出したり そこそこがんばってた。
短距離は、誰1人いい走りがなかったなぁ。

いろんな種目が終わり、残すは"姉さん"の800と男女 それぞれのリレー。この時点で入賞者ゼロ。
"姉さん"のスタートが間近になると、今までにないほどの緊張!な私。ラストだと思うとね。。。

スタート!いつもなら ダ~ッとすぐに先頭に立ってペースメーカーか!って感じに引っ張るレースするのに、今日はおさえてる。
タイムレースの最終組 だったから ある程度のスピードならみんなついてこれるから 集団になってた。そんなでも 先頭。
普段 ガンガン行って後半がた落ちするから、それを知ってるみんな、ゆっくりペースなのに誰も先頭に立たないのよ、がた落ちした"姉さん"を抜いていけば そこそこなタイムがでるから 最初の400mは"姉さん"につく!って子ばっかり。

おさえて入って400mを72秒。おさえすぎたか?
400越えて500あたりでみんな上げていこうとするけど、予想外に"姉さん"が落ちない!って感じで 他の子達は 若干動揺。
1人に抜かされたけど すぐに切り替えて その子についた。そのあと また"姉さん"がその子を抜いて、後ろから上がって来た子に抜かれ、粘るが 2位。2分25秒。自己ベスト~ちょっとだけだけどもベストはベスト。
タイムレースの総合結果、2位でした~\(^o^)/
ひっさびさの入賞!(3位まで)
最後の引退レースで、いい締めくくができてほっとしたよ。まだまだ課題だらけだけど、最低限の走りはできたかな。

疲れたけど、ベスト出してくれたし  今日はよし としよう。
県大会で2位!よくがんばりました。





ブログで全文を読む
2014年10月13日 11:18
昨日の部活
 ( のんのさんのプロフィール)
昨日、台風の影響で相当な風の中、"姉さん"がんばってきたみたい。
男女別でのメニュー。これ、意外に珍しい。大抵、"姉さん"は男子とやってるから。

400mを3本を2セット。男子はもうちょっと多かったと思うけど。
男子は400を80秒で。
女子は"姉さん"以外90秒、"姉さん"は女子のスタートから20秒後にスタートで70秒で。とにかく女子みんな抜いて来いって。
普段ならまだしも 強風の昨日はきつかったろう。
"姉さん"以外の女子も、さすがに20秒遅れの"姉さん"に抜かれたくはなかったようで、90秒設定だったけど必死にがんばったみたい。86秒くらいで来たらしく、姉さん"も必死に走って69秒だったけど抜けなかったって。
2本目からは70秒越しちゃったらしく、でも75秒は1本も越えなかったから 顧問からはOKが出たらしい。強風だったからね。
それほどタイムは落ちなかったけど、後半 上体がぶれてたから そこを気を付けるように言われたらしい。
足も動いてるし腕も振れてるから前に進んでた、でもお前の持ち味の『ブレのないフォーム』がイマイチだった、きつい時に上体をぶれさせたらダメ って。

ラストに200mを全力。しかもわざわざ強風の向風で。
31秒。無風だったら『アホ』って言われちゃうタイムだけど、昨日は褒められたらしい。
泣いても笑っても、引退レースまで1週間切っちゃった。
悔いのない日々を送ってほしいな。



にほんブログ村ブログで全文を読む
2014年10月12日 11:13
残念な旦那
 ( のんのさんのプロフィール)
今朝、台風の影響がちょっとずつ出始めた我が家周辺。雨はまだだけど風が強い。
部活がある予定だけど、台風予報だしなくなるかな と思いきや、やると。
どぉした顧問!えらい やる気じゃないか!ありがたい
ただ、風が強いからチャリで行かすのは不安だなぁと、旦那が送り迎えをしてくれるってことに。
私は、先週の木曜から風邪ひいて そんなにひどいわけじゃないんだけど 咳が長引いてるの。しかも、昨日 台風対策でベランダの鉢植えを部屋に入れてたら、1っでっかい鉢植え(パイナップル)を動かしたら 腰がグギッと
やっちまいました止まらぬ咳が地獄です。
そんななので 旦那が送り迎えしてくれる事になったわけ。

で、送って行って 帰りにコンビニに寄ってくるって言うから、ついでに牛乳を頼んだの。
帰ってきたら
『コンビニでさぁ、ジャンプ(雑誌)と牛乳をレジに持ってったんだよ~。そしたらさぁ店員さんが[お飲み物にストローをおつけしましょうか?]って言うんだよ。1㍑の牛乳だよ?部活帰りの学生じゃないんだからさぁ ストローはいらなくね?』
って。
『あんたが 1㍑の牛乳かかえてジャンプ読むように見えたんでしょ その腹ならしょうがないよ』
で我が家は大爆笑

店員さんも、サービス?で言ってくれたんだろうけど さすがに1㍑の牛乳にストローはいらないよなぁ。半分くらいのパックの飲み物ならわかるけど。
これでポテトチップスとかも持ってたら、完全に この人が1人でジャンプ読みながら飲むって思ったろうなぁ。
旦那は ちょっと凹んでたわ(^^; どんな風に見られたんだ?オレ って(^^; ウケる~

私は笑うと腰痛いし 涙流して笑ったわ。

あ~残念な旦那(^_^;)



にほんブログ村
ブログで全文を読む
2014年10月09日 23:05
今日の練習
 ( のんのさんのプロフィール)
今日は、少年団。"姉さん"の部活も見れるから楽しい

"姉さん"は、今日は400mをやってた。
見てたら"姉さん"だけ本数が少ないんだよね~。
なんでだろう。。。どっか痛いのかなぁ。。。とモヤモヤしながら見てた。
後から聞いたら、"姉さん"だけ確かに本数が少なかったけど 設定タイムが違かったらしい。
必ず 女子がスタートした10秒後にスタートして、みんなを抜いて 70秒は切りなさいってことだったらしい。
みんなは5本、"姉さん"は3本。みんなの1本目、3本目、5本目を一緒に。

まぁ そこそこ動けてたかな。69秒くらいだったし。スパイク履いてなかったから こんなもんかな。

"兄さん"は今日から リレー練習の時はAチーム。
がんばってた。アンダーパスでいくらしく ちょっと生意気な小学生たち…
来週ある 市の陸上記録会の種目と選手が決定したらしく、リレーメンバーに入って Aチーム。
選考会で意外にいいタイムだったみたいなんだわ。だからギり4人目に入ったっぽいんだけど、Bチームになった1人が、イマイチ納得してないみたい。
少年団で一緒にハードルと長距離をがんばってるKくんなんだけど、"兄さん"が自分より速いはずはないって思ってるらしく(まぁ、どっこい か微妙にKくんが速いかな)ハードルも長距離も"兄さん"に勝てないから 短距離は譲れないのかなぁ。選考会では80mをはかって "兄さん"が0.5秒くらい速かったから仕方ないと思うけどね。

もう1人、学校の選考会で"兄さん"よりタイムが良かった子がBチームらしく、その子が納得いかないならわかるんだけど。
リレーだから ただタイムだけで決めたわけじゃないかもだし、難しい。
今日の少年団の時はKくんが
『なんかの間違いじゃないの~』とか イヤミっぽかったらしく うっと~しかったって。
『そぉかもね』とかって聞き流してたみたい。
唯一 "兄さん"より上から目線でいられたリレーが同じAチームになっちゃったからね。

たまたま監督としゃべってて、"兄さん"をBからAにして、逆にAからBにした子がいて その真意を突っ込んでみたら(タイム的には若干"兄さん"の方が遅いから)
『"兄さん"の方がいい。これは私の考えは間違ってないと思う。まわりがどぉ思うか、特にDくんが(Bになった子)どぉ思うか はわからんけど』
って言ってたから 間違いではないみたい(^^;
チームって難しいな。
上がる子がいれば下がる子もいるし。かといって やっぱり上を目指してがんばるわけだから そういうのもつきものだし。

"兄さん"は強いし前向きだから
『誰にも文句言わせないように速くなればいいことだから がんばる』って。
頼もしい。
母は見守るだけだわ。



にほんブログ村
ブログで全文を読む
2014年10月07日 23:03
2人の陸上での状況
 ( のんのさんのプロフィール)

今月末にある"兄さん"の試合、1年のうち 県大会的な大きな短距離系の試合は2試合なんだけど その1っ。
シーズン最後のリレーがある試合。
"兄さん"はきっと中学生になったらリレーは走らないだろうから(運動会とかは別ね)最後のリレーだろうな。
前回の試合では"兄さん"はBチーム。
今回も そのつもりでいたら、予想外にAチーム!
"兄さん"がBチームからAチームに上がったってことは、逆にBチームになった子がいるわけで…。しかも 100mを走ったら その子の方が速いと思う。だから ちょっと複雑な気分なんだけどね。

ま、でも決めたのは監督。何か考えがあるのでしょう。しっかり ヘマをしないで走ってほしいな。

"姉さん"は ラストレースまで あと2週間切った。
大丈夫なんだろうか。。。。
なんか ピリピリ感もないし、焦りもないし、気迫もないし。。。
今から緊張しても困るけど、試合に向けての意気込み みたいなのがイマイチ感じないんだよね~。自己ベストは出す!って言ってたけど こんなんで出るほど甘くないと思うんだけどね。
な~んかスッキリしないなぁ。
一応、その試合で部活は引退。悔いなく終わってほしい。



にほんブログ村

ブログで全文を読む
2014年10月05日 21:15
運動会
 ( のんのさんのプロフィール)
朝 5時、雨は降ってなかった。
5時半、たまに小雨が降ったりやんだりしてた。
テレビのニュースでは、台風情報が流れてて 我が市には 暴風警報発令。
同じ県内の ある市では 早々と運動会中止の決断。
我が市は…どの小学校もちょっと特別な運動会をするので よっぽどのことがないと中止にはしないんだけど、さすがに今日は台風が接近中だから中止かもな、と思ったら やるって!
マジか!
低学年なんて この風じゃぁ 飛ばされちゃうんじゃね?

ま、開催ってゆうなら仕方ない 文句言ってる場合じゃないわな。しっかり応援に行かなきゃね。
学校についたあたりから たまに まともに降ったり、小雨になったり…。
雨天時プログラムで進行するって。
開会式は そんなにまともな雨はなかったかな。小雨くらい。
ただ、風は強かったから 応援団長は旗を持っての入場でかなり大変そうだった。
去年 白組が勝ったから、今年の白組応援団長の"兄さん"が優勝旗返還。ちょっと かっこよかったはい 親バカ

選手宣誓も、両応援団長と運動会実行委員長 の3人が息の合った宣誓で良かったし、エール交換も 演舞っぽくて 応援団 みんなが一生懸命練習したんだなってわかる すごくいいものだったし、母は感動。

プログラムがはじまって とにかく各学年の徒競走は優先らしい。
"兄さん"は2位。頭1っ分は背の高さが違う相手に必死に食らいついたけど負けちゃった。一生懸命だったから 勝ち負けはどっちでもいいさ。

他にもクラス対抗リレー(親も子供チームに対抗)やら、紅白リレー(選抜リレー)やら6年生の集団競技(竹太鼓の演奏)。
途中から本格的な台風の状態。雨 風 ひどかった。
普通の学校なら間違いなく中止やら延期になるだろう中、子供たち がんばってた。5年生の組体操なんて 涙出たわ。

結局、午前中で打ちきり。
打ちきりの放送が流れたら子供たちから
『イエ~イ!』『ヤッター!』の声が出るほど、無茶な運動会でした(+_+) 普通 え~っ!ってブーイングっしょ。
寒くて寒くて 大変だったわ。
ホントに こんな状況で運動会を強行して、クレームが出ない市は ここくらいだろうなぁ。不思議なとこだわ。
運動会への思い入れは半端ない。

だいたい"兄さん"が出るものは見れたけど、応援団の応援合戦だけ 見れなかったなぁ。見たかった。ま、エール交換見れたからいいか。

さ、1っ1っ行事が終わっていくなぁ。
ほっとしながらも、ちょっと淋しい感じ。
次の学校行事は 市の演奏陸上記録会かな。
これもまた 楽しみだ~



にほんブログ村ブログで全文を読む
2014年10月04日 21:44
今日の部活と少年団。
 ( のんのさんのプロフィール)

明日は"兄さん"の小学校最後の運動会。
ラストだから いっぱい目立ってくる!と紅白リレーの選手になり、応援団長になり、クラスごと盛り上げて準備万端!
が、台風接近
一応 天気予報では午前中は曇で、なんとかもちそう。頼むから夕方までは雨降らないで~

台風が少しずつ近づいてるから 風がものすごくて…。
今日の午前中は"姉さん"が部活。
50分ジョグのあと、200mを5本。
女子は"姉さん"以外 練習しなかったから男子と。2人ずつペアになって競争。(200は)
ものすごい風の中、みんながんばった。
あの風で30秒で走れてた4人(2年男子1人と1年男子2人と"姉さん")は立派!男子に負けじとがんばる"姉さん"ちょっと気持ちが良かった。
みんな 競争となると意地になるし、負けたら『リベンジ!』とか言って勝負を挑んだり、勝っても 自分より速そうな相手に勝負を挑んだり なかなかがんばってた。

3年が"姉さん"1人とはいえ、女子に負けるのは悔しいみたいで みんな『ちょっと待て!俺と勝負!』とか後輩男子が意地になってるのがかわいかった。さすがに2人に負けたらしい。
こうやって全力勝負は いい練習になっていいね。

夕方からは"兄さん"が少年団。
クロカンの全国予選が終わってから、長距離練習をしてくれない。。。
今日は特に 明日が運動会だからって軽かった。
スタートダッシュが基本。
休みの子が多かったから いるメンバーでなんとなくのリレーメンバーを作って、バトン練習。
"兄さん"Aチームだったけど、なんか急拵えなチームだからか しっくりいかなかった。

やっぱり長距離練習の方が見てて楽しいわ(^▽^;)
運動会が終わったら また長距離をバリバリやるだろうから、楽しみはとっておこう。

明日の運動会、お天気がもって 楽しく終われたらいいなぁ。


にほんブログ村

ブログで全文を読む
2014年10月02日 21:36
地区駅伝
 ( のんのさんのプロフィール)
今日は、"姉さん"は県大会をかけた地区駅伝大会でした。19チーム中4位に入れば11月はじめにある県駅伝へ。
去年は運が良かったのか ありがたい事に4位で県へ。県ではビリ2。ま、それでもありがたかった。
今年は、ラッキーな年だから(出場校が去年より少ない)チャンスはある!

なかなか思うように練習ができなかった後輩たち。どこも痛くない!って言ってるのは"姉さん"のみ。そんなチームの状態なら棄権もあり だと思ったけど、走る と。
中距離の"姉さん"は、3㌔はまだまだ走れる力はない。(1区と5区は3.3㌔、2・3・4区は2㌔)2㌔なら そこそこ走れるから仕事的には2㌔がいいけど他に1区を走れる子がいないから"姉さん"が1区。任された以上はがんばる!と。

スタート。前半で3~4位あたりを走ってた。中盤で5位終盤でなんとっ 7位の位置!マジか
ラストの直線で1人抜いて、スパートでもう1人をゴール間際で越して なんとか5位でタスキ渡し。"姉さん"が3位で来てくれたら 県へも行けなくはないかもって希望があったんだけどね。
2区以降が順位を上げれるとは思えない。なんとかキープしてくれたら…って感じだったから、"姉さん"が5位で来ちゃ 無理だ~。

2区、2っ落として7位。3区、1っ上げて6位。4区、5区がキープして6位でした。
ま、残念ではあるけど まともに練習してないんだから 県なんかに行けるわけないわな。
そんなに甘くはない。
2~4区の区間賞のタイムを聞いたら、"姉さん"の試走でのタイムの方が速かった。
2㌔くらいまでなら 少しまともに走れるんだって思えたから 2週間後の800を走るラストレースに、ちょっとは自信になったかな。
2分22~23秒くらいは出したいそう。ベストが2分26秒。。。いける可能性はあるな!
2週間、しっかり追い込んでがんばるって。

よしっ!気合い入れてがんばれ~ブログで全文を読む
2014年09月30日 22:54
市の陸上記録会の選考会
 ( のんのさんのプロフィール)

"兄さん"、なんとか風邪も良くなりつつあり(まだ声は変だけども)学校にも行けて、体育もやって、運動会の練習もやって、応援団の練習もやって、市の陸上記録会の練習もやって 急に元通りの生活で大丈夫か?と心配ながら、今日は少年団にも復活。
市の陸上記録会は、毎年市内の小学校5・6年生がみ~んなでがんばる行事。少年団とかクラブチームの試合じゃなくて、学校の行事。
小さな学校は人数少ないから みんな何種目も出なきゃならなかったり大変みたい。
逆に"兄さん"の学校は市内では1番生徒数が多いので、各種目 選抜された子が出場。800m走とリレー以外で 2種目までは出場可能。選手にならなかった子は全員 オープンレースの100m走。
選手になりたい子は、選考会で勝ち取らなきゃならない。

"兄さん"は、800m走と60mハードルに出たい!と選考会に参加。
800は1位。(4人が選手)
ハードルは2位。(選手は何人だったかなぁ。3~4人なはず)
まだ あと1種目出れはするから 試しに幅跳びもやってみた。2位。(選手は4人だったかな)
先生に『一応100mも走ってみたら?(選考会)』
って言われて、無理も承知で走ったら まさかの4位。(選手は6位までだったかな)
で、100mの選手上位4人でリレーのAチーム。
あと4人でBチーム。

800だけでいいんじゃね?って言ってたのに なんやかんや あれこれ選手になれる状況にびっくり。
"姉さん"は学校内じゃ何をやっても上位だったから あれこれ出たし それが普通になってたんだよね。ぶっちゃけ 800は走らなくても1位なのわかってるからって 選考会出なくていいって 選考会免除だったし
でも"兄さん"はそんなイメージまったくなくて、800ですら 短距離の速い子やサッカーとかやってる子に負けるんじゃないかって不安もあった。男の子の800は長距離じゃないよね~。
800だけは がんばって勝ち取ってきてほしいなって思ってて、まさか短距離までとは考えてなかったからびっくりよ。

ハードルと幅跳びと100、2っしか出れないけどどぉするか。。。
幅跳びは 足腰に負担かかるから…ってことで お断りをした。
800のみにしても良かったんだけど、やっぱり色々やりたい!と。
結局 800、ハードル、100、リレーと目一杯走ることになったらしい。
見甲斐はありそうだけど、800だけは優勝してほしいから  疲れるんじゃないかって不安だわ。
800は油断できないからなぁ。
ま、楽しみだけどね。

病み上がりの今日、少年団で競技場の外周(600ちょっと)を3周。いつもの3人で競り合いながら走って なんとかギリ先頭でゴール。(記録会の800はこの3人が競り合うはず)
さすがに いつもより差はつけれなかったけど。
記録会まで2週間。しっかり体力戻さなきゃね~。
"姉さん"は地区駅伝、1区に決定。3㌔はまったく自信ないから2㌔区間走りたかったみたいだけど仕方ない!走る以上はしっかり自分の役割を果たさなくちゃね。がんばれ~

ブログで全文を読む
2014年09月28日 22:34
駅伝の試走&風邪
 ( のんのさんのプロフィール)
10月2日(木)は、"姉さん"の地区駅伝。
4位までに入ると県大会に進めます。県大会で1位2位が九州大会、1位は全国大会。
去年、奇跡の4位で県大会に進めた"姉さん"たち。県大会ではビリから2番目
ま、いい経験ではあったのかな。
今年は、ぶっちゃけ ラッキーな年。同地区の中学校は 部員が少ない学校が多くて、去年より参加が少ない。去年 県に進めた学校の中にも今年は参加しない学校がある。
だから、普通に陸上部があって長距離が人数揃う"姉さん"たちは、普通に走れば4位には入ってしまうであろう状況。

な・の・に!!無理っぽい
ただ陸上部があればいいってわけじゃない。陸上部がなくたって 全校から有志を募って一生懸命練習してくる学校、小さな学校で全校みんなで練習してくる学校、そんなところの方がよっぽど真剣だし本気だし。
今年は試走に2回行った。
1回目は 女子全員で3㌔(正確には3.34㌔)を走って1区と5区を決めるって話。
行ってみたら、2週間ほど前から 一応駅伝には出たいからか 久々に練習をはじめてた1.
2年生たちが こぞって『足が痛くて走れない』と
練習はじめたって言ったって、歩ける程のジョグだったり、やる気なんかみられない。
きっと タイムはかるからイヤだったんだろうね。さすがにタイム出ないのはわかるだろうから。

結局、2年生1人だけ走ったけど歩いたのか?って感じ。
"姉さん"はそんな後輩達に振り回され モチベーション下がるし男子と走らされて 気持ちは後ろ向きだし、タイムはボロボロ。弱いなぁ。
3㌔を走る予定だったけど、男子が2㌔コースを2周する4㌔コースだったから、"姉さん"は1周の2㌔コースを走った。

2回目の試走は今回は無理にでもみんな走らす!ってことで 3㌔コースの1区とアンカーになりそうな3人を3㌔走らせて決める、残りは2㌔コース。最終的に6人走ってみて、1人は補欠になる と。引退したけどバスケ部3年生1人が助っ人にきた。

まずは3㌔コース。"姉さん"ぶっちぎり1番。スタートの1歩目から競ることもなく、自分に甘甘な"姉さん"は追い込む走りもせず タイムはボロポロ。腹立つ~
そんな"姉さん"に1分以上差をつけられる2年生。。。しかも ピリだった子の母は『今日は完走が目標だったから~。良かった~走りきって~。これでうちの子が補欠だね~良かったわ~』とか言うし
本とは内心 悔しいくせにさっ。"姉さん"なんかに勝てるしって平気で言ってるくせに。

2㌔コースのみんなも悲惨だったわ。
1年生が1位で帰ってきて 断トツだったからどんなタイムかと思えば、8分半以上かかってたし。
全員のタイム(姉さん含めて)見て あまりにひどくて顧問は頭かかえてたわ。
"姉さん"を2㌔コース走らせた方が仕事的にはいい仕事できそうだけど、3㌔を走れる子がいないから1区におくしかないみたい。
もう最後だし4区とかで区間新記録ねらうってのもありかもって話もあったんだけど ダメそうだわ。

こんなんなら無理に出なくてもいいんじゃない?ってくらいやる気ないもんなぁ。情けない

"兄さん"は先週末からのどの風邪をひいて…。
まったく声が出ず、1週間後の運動会までに声 出るようになるのか?応援団長なのに
熱はなんとか微熱になったから明日から学校行けるかな。
"妹ちゃん"にもうつって、咳コンコンだけど声は出てる。熱も高熱までにはならなかった。良かった~

すっきりさっぱり 楽しい10月を過ごせたらいいけども。

ブログで全文を読む
2014年09月21日 22:22
クロスカントリーリレーの全国大会予選
 ( のんのさんのプロフィール)
"姉さん"の体育大会の途中で、ビデオ撮影をパパに託して "兄さん"と試合へ出発。

今回は、1チーム8人(男女4人づつ)がトラック1500mを走り、それぞれの男女上位3人づつのタイムを合計して 1番タイムの良かったチームが全国大会の切符を手にできる。
去年 全国大会に行ったチームは2年連続は行けないってルールがあって その去年全国行ったチームがきっと今年も1位になりそうだから 2位になればいいんだ!と。
1500mの個人戦なんだけど、順位もだけどタイムが必要だから難しい。

男女2組づつあって、"兄さん"は5年生のT君と1組目。同じ組のメンバーを見ると、断トツ速かろう子が3人。(小6のくせに800mを2分20秒くらいで走る3人)
そこそこ手強そうな子が1人。
"兄さん"はこの組で4位か5位かな と想像ついちゃったし。2組目なら"兄さん"が1位だろう。

レース始まってみて"兄さん"もT君もまぁいい位置についた。 速いと予想してた子のうち2人がやっぱりどんどん行く。もう1人は 途中まで"兄さん"と並んで走ってた。けど、徐々に"兄さん"置いて行かれた。800~1000mあたりで"兄さん"5位。
『行ける~!前に前に だよ~!』って叫んだら聞こえたらしく1人抜いて4位。
前は遥か彼方順位はこのまま変わらないかもだけどちょっとでもタイムを上げなきゃ!
ラストの直線、彼なりにスパートかけて 4位で5分12秒。5分切りたかったけど この悪天候の中、がんばった方かな。

男子のもう1組と女子も走って…。
男子のタイムだけなら1位か2位(きっと2位)女子も合わせての総合タイムは、3位でした。1位が予想通り去年全国行ったチームだったから、2位のチームが全国に行く事に。
"兄さん"たちは 残念ながら 全国には行けませんでした。
個人の成績は、"兄さん"は総合4位。よくがんばりました。
みんなで次の駅伝でリベンジしようって盛り上がってました。

残念だったけど 楽しかった。
やっぱり長距離は楽しいブログで全文を読む
2014年09月21日 22:22
クロスカントリーリレーの全国大会予選
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2014年09月21日 22:00
"姉さん"の体育大会
 ( のんのさんのプロフィール)

今日は、"姉さん"の中学校最後の体育大会。
そして、"兄さん"のクロスカントリーリレーの全国大会予選。
数日前から天気予報にはマーク。
台風も発生して、まだ台風は来ないけど影響はありそうな話。
昨日から"兄さん"てるてる坊主を作ってお願いしてた。(兄さんのてるてる坊主は結構効く!ってジンクスがある)
ま、かわいい6年男子(^^; まだまだ幼いわ

朝、小雨。たまにまともに降る 感じ。これは微妙。延期になりそうだな と思ったら 6時に花火の合図があったわ。思いきったなぁ。
"兄さん"のレースは午後からだから 体育大会の最初は見れる。しかも、"姉さん"か選手として出る800mは初っぱなだから それは見なきゃ!1年生、2年生で連覇したから 3連覇しなきゃね!
学校に着いてみるとグランドはグチャグチャ。
雨も結構降ってるし…。途中で中途半端に中止になるんじゃないかと みんな心配してたよ。
選手入場も省いて開会式の体系に並んで始めたし。
で、噂では選手種目は後回しにして まずは選手以外の子が走る徒競走から始めるとか。
800mが後回しになったら見れないから私はガッカリ。

開会式が終わって エール交換。
その後の放送で『今日はプログラム通りに進行します』って。一部の先生には伝わってなくて バタバタしてたわ。
雨降ってる中、グランドグチャグチャな中、800mがスタート。
一応後続を引き離して断トツではあったけど、カーブで滑らないように 変な動きをするし(ある意味、女の子がかわいこぶっちゃってるようなキャッキャッとした感じ)まぁ、かっこ悪かった。断トツ1位で3連覇達成だからまだ良かったものの、あれはちょっと…
他の種目でも全然いいとこなし!本人なりに かなり凹んでたわ。
でも、綱引きなんか 楽しそうで良かった(^-^)

"兄さん"の方は、次の記事で

ブログで全文を読む
2014年09月21日 22:00
"姉さん"の体育大会
 ( のんのさんのプロフィール)

アメンバー限定公開記事です。

ブログで全文を読む
2014年09月16日 21:01
陸上
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2014年09月11日 22:28
2人それぞれの今日の練習
 ( のんのさんのプロフィール)
"兄さん"の今日の少年団での練習は、アップからクロカンメンバー(男女4人づつ)と短距離は別れてた。
メインは 1000mを2本、300mを1本。
1000の1本目、相変わらず"兄さん"とK君が先頭。直後を5年生のT君。
いつもなら"兄さん"が上げてくあたり(600~800あたりかな)で"兄さん"の動きが悪い。そこを監督が『K!前に出ろ!』と。"兄さん"さすがにそれは許すか!と粘るけど850あたりで全く動かなくなった。そのままK君に行かれてしまい 久しぶりに長めの距離でK君に負けた。
先頭のK君が3分38秒くらい、"兄さん"が3分40秒くらい。ひどすぎるわ~最近 自主練でもかなり走り込んでるみたいだから 疲れがたまってるのかな。
K君のタイムが良くて負けたならいいけど良くないし、それに負けた"兄さん"はもっと悪いわけだからね~。

2本目。一般のランナーに引っ張ってもらってのスタート。
また"兄さん"とK君が 引っ張ってくれてる人にピッタリついての前半。
400すぎたあたりで"兄さん"がジリジリ前に出始めて、いい塩梅で引っ張ってくれてた人が 絶妙な感じでちょっと"兄さん"を上げさせにかかってくれた。1本目よりは足が動いてる!
だんだん後ろを離してラスト300でちょっと切り替えて、ラスト100でスパート。
3分24秒。ん~もうちょっとほしいとこだけど…2本目だし…1本目よりは15秒くらい上げてきたし…ま、今日のとこはよしとするか
このままじゃ1500を5分切るのは厳しいなぁ。

あとから1本目はどぉしたのか聞いたら、なんだかわからんけど肺に空気が入っていかない感じで体がキツかった と。2本目はそれはなかったって。肺に空気が入らないって…。呼吸法が悪いのかなぁ。なんだろ
ま、クロカン予選まであと10日だから 自主練も あんまり追い込みすぎないようにさせないとね。疲れがたまってしまうわな。

"姉さん"はまだ学校での部活。
今日は1周200mの校庭のトラックで400mをやったらしい。最初は400を80秒設定って言われてスタート。80で来るのは逆に難しくて先頭の"姉さん"は72秒できちゃった と。2番の1年男子が74秒。じゃぁ2本目は設定を変える!と顧問。
"姉さん"は72秒、男子は"姉さん"より前で来い と。
2本目"姉さん"先頭で72秒。男子~
3本目"姉さん"先頭で71秒。
ラスト4本目、"姉さん"先頭で69秒。
"姉さん"、学校の200mトラックで400を70秒切れたのはびっくり。先生のタイムの計り方が悪かったんじゃないことを祈ろう。

そこでみんなダウン。
が、"姉さん"だけ顧問に呼ばれて 体育大会で800走るんだから あとちょっとだけやっとこうか と。今 走れてるから、走れるときに走っとけって(^^;
200を2本。どっちも30秒。まぁいいんじゃね?200のトラックでならまずまず。
顧問に体育大会の800は間違いなく、優勝はわかってるから最後なんだしタイムを狙え と。今日の動きができれば不可能じゃないって。
憧れのMちゃんの記録!それを越せ と。。。
ハハハ まぁたそんな無謀な(^^;
ま、でも目標としては最高な目標だね


本人も、
1・2年の時は恥ずかしいし照れ臭いし で全力は出せなかった、でも今年は全力で走るから!やっぱり全力でやってる方がかっこいいもんね。
って言ってるからそこそこは走れるかな~。
楽しみだ

ブログで全文を読む
2014年09月11日 22:28
2人それぞれの今日の練習
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2014年09月09日 23:20
賞状
 ( のんのさんのプロフィール)
今日いきなり"姉さん"がたくさんの賞状をもらって帰ってきた。
なんの賞状だろう…と見てみたら、中学生になってから陸上の試合でもらった賞状をまとめてもらってきた。
2年半分の賞状(^^;
毎年 地区総体で入賞してるのに賞状がなかったから な~ぜ~!と思ってたの。
旦那は『あるはず』って言ってたけど実際にもらってなかったからね。

色んな試合のがあるし、試合の名称も書いてなく タイムと名前くらいしか書いてない賞状もあって タイムを見て『3000だね~、このタイムならあのレースだね』とか想像したり…
早くくれたら良かったのに。

特に1年生の時の地区総体の賞状は あったんなら とっととくれよ!と思ったわ。過去の栄光だけど、やっぱり地区で1位で県に上がれたことは素直にうれしかったから
鉛筆書きの状態だったり 名前の字が間違ってたり色々な賞状があったけど 大事にしまわなくっちゃ。
中学校ラスト、しかももう 残り少ない試合。。。1枚でも増えたらいいなぁ。ブログで全文を読む
2014年09月09日 23:20
賞状
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2014年09月07日 13:15
憧れの人
 ( のんのさんのプロフィール)
今日は 近くの高校の体育祭。いつも同じ競技場で練習してる高校。
去年 その高校を卒業した"兄さん"憧れのTくんが スペシャルゲストで来て 3000mの競技に参加すると!
これは是非 応援に行かねば!
なぜか"兄さん"が小さい時(小1)から すんごくかわいがってくれて、会えばいつも頭をなでなでしたり 高い高い的なことしてくれたり(小1を中2が高い高いって…)ボールで遊んでくれたり…。その頃もすごく速くて 中3の時には全中駅伝の1区で区間新記録出しちゃったくらいのすごい人なのに"兄さん"にはまだまだそんなことわからず、ただ優しいお兄さん くらいにしか思ってなかったんだよね~。

自分がちょっとずつ大きくなるにつれて すごい人なんだってことを知って、憧れ&目標の人になったのね。
最近、ちょっと気持ちが落ち気味だったから いい機会かも!Tくんの走る姿を久しぶりに目の前でみたら何かがふっきれるかも!
パパが連れてってくれた。

帰ってきたら ニコニコしてた。
ただ見るだけのつもりが 会えて 話もできたって。『久しぶり!がんばってる?』って言ってくれたって。
走りは、今の実業団の真っ赤なユニフォームを着て 高校の200mトラックを気持ちが悪いくらいずっと同じペースで(ずっと33秒で途中から32秒)8分59秒で超~笑顔で走ってたって。(パパがビデオ撮ってきてくれたから永久保存だな)
走り終わって目の前をジョグで通ったから『お疲れさま!』って"兄さん"が言ったら笑顔で手を上げてくれた!(ビデオにバッチリ映ってた)

そのあと一緒に写真も撮ってもらってご満悦な"兄さん"あ~その写真 アップしたいくらい。
大きなチームに入って まだ半年。この秋から冬の駅伝にも走りそうな話みたいで ワクワク
すんごいルーキーだな。きっときっと活躍するのはず!

落ち気味な"兄さん"の気持ちに何か変化があればいいなぁ。
このタイミングでTくんに会えたのは きっと陸上の神様が『"兄さん"がんばれ』って言ってくれてるんだよ、って勝手にいい解釈をした私(^^;
日本のトップレベルの企業でがんばってる人を見て、少年団なんてちっちゃい世界でビビってる場合じゃないって気づいてくれたらいいなぁ。
ブログで全文を読む
2014年09月07日 13:15
憧れの人
 ( のんのさんのプロフィール)
アメンバー限定公開記事です。ブログで全文を読む
2014年09月06日 22:00
今日の練習
 ( のんのさんのプロフィール)
体育大会(21日)までは部活は学校で!の中学生。今日は土曜日だから競技場で。
久しぶりに思いっきり走れるね~ポイント練習かなぁ~キツい練習するよね~って ある意味 期待満々な様子。
ただ、部活に出発するちょっと前に とある情報が。
競技場で グランドゴルフの大会をやってるって。ま、普段からグランドゴルフやってるけど今日は大会らしく 駐車場も満タン、競技場を使える状態ではない と。
そぉなると外周を使って タイムトライアルしたり かなぁ~。

昼ころ帰ってきて
『なかなかキツかった~』って。
やっぱり外周を使ったって。だいたい1周650m前後かな。坂もあり狭いとこもあり あんまり走りやすいコースではない。
そこを使ってのインターバルだった と。
男子は 2分20~30秒くらいの設定で 4本を3セット。女子は2分40秒くらいの設定で 3本を3セット。スタートは男女関係なく全員一緒。
"姉さん"は 本数は男子より少ないんだからタイムはがんばらなきゃ と自己判断。
タイムは女子の設定は無視して先頭争いを続けたらしい。
2分15秒前後ですべてきたみたい。1番いいタイムが2分13秒って言ったかな、悪いのが23秒って言ったかな。
まぁ がんばったんじゃないかな。全部1位か2位だったみたいだし。

学校での練習でも それなりにがんばってやってるみたいだな。この調子で油断しないでがんばってくれることを祈ろう。駅伝の地区予選まで1ヶ月きったしね。

"兄さん"は今ちょっと 気持ちが弱ってるかな。
負けたらどぉしよう、負けたくない って自分で自分にプレッシャーかけちゃって、持病の頭痛が頻発したり、足に痛みを感じたり…。
『練習なんだから負けたっていいさ。負けたら何が悪かったのか考えて次につなげればいい。絶好調でも負けることもあるだろうし、負けた時のことばっかり考えてたら そういう走りしかできない。負けたくないじゃなくて 勝ちたいって思わなきゃ!』ってパパとママに励まされ…。

"姉さん"もあったよなぁ こぉいうの。
少年団で 先頭でくることが当たり前になると 負けるのが怖くなるのかな。
井の中の蛙だよね~。
負けるのが怖いってことばっかり考えてたら 走るの楽しくないだろうな。
今日の少年団のメインの練習は、300mのインターバル。4本を2セット。2セット目は5本だった。
60秒設定。
1セット目の4本はすべて60~61秒で先頭。
セット間の休憩中、頭痛がひどくて頭抱えてた。2セット目、4本目まで全て60秒切って先頭。ラスト1本 設定無視してがんばれ!と。200mまでは先頭だったけど ラスト100mは頭が割れそうに痛かったらしく 顔を歪めながら必死に走ったけど3位。

ま、こんな日もあるさ。全部"兄さん"が引っ張ってタイム作ったんだから1番いい練習になったはず。300のこのタイム設定なら 他の子達だって引っ張れる設定なんだから 1本目2本目だけでも先頭に出る気持ちを持たなきゃね~。
いつも 後ろからついていく練習じゃ 速くならんて。だから ラスト抜かれたことなんか気にするな。ただそれを 頭が痛かったとか言い訳はするな。
ってパパに言われてた。

気持ちが弱ってるのは 自分でなんとかしてのり越えなきゃね。
そりゃ誰だって負けたくないもんね。
でも 少年団の中での練習で弱ってる場合じゃないわな。
がんばれ!がんばれ!
どぉしてもダメな時は 思いきって練習休むのも手かな。
プレッシャーかけすぎないように、見捨てられたって思われないように、うまくサポートしてあげられたらいいな。

ブログで全文を読む
2014年09月06日 22:00
今日の練習
 ( のんのさんのプロフィール)

アメンバー限定公開記事です。

ブログで全文を読む

iness+ お薬 検索

お薬を調べる